出会い系アプリ・サイト完全ガイド

出会い系サイトに登録する前に、いくつか気をつけておきたいポイントがあります。これを疎かにすると、悪質サイトに登録しサクラによって騙される可能性が高くなるのです。現在出会い系サイトの大半は悪質サイトといわれていますので、優良なサイトを見つけ出すための労力は惜しんではなりません。まずは、登録時に身分確認が必要かどうかです。現在、出会い系サイトは利用者に対して運転免許証、クレジットカードなどを提示し、個人確認をすることが義務付けられています。これは未成年の利用を防ぐための法律です。つまり、身分確認が不要な出会い系サイトは「登録が簡単で良心的なサイト」ではなく「違法サイト」なのです。当然、違法サイトに登録することは危険な行為です。身分確認が不要なサイトは絶対に登録してはいけません。

すぐにでも出会い系おすすめランキングを知りたい方は 出会える確率がもっとも高い出会い系一覧 をご覧ください。

次にサイトの課金方法です。メールの送受信などの度に課金される「都度課金」を用いているサイトには、サクラを利用して大量のメールをさせようと目論んでいるサイトが多いです。男性が架空の女性を演じているケースも少なくありません。その架空の女性に恋愛感情を抱いてしまうと、騙されたことに気付いたときには多額のポイントを購入してしまっている、ということにもなりかねません。悩みを聞いて欲しい、といって、同情心や責任感を弄ぶケースもあります。また、完全無料のサイトもほぼ全てが悪質サイトだと判断してよいでしょう。悪質な有料サイトに同時登録されている可能性が高いのです。他にも細かな注意点はいくつもあります。URLが長い一ページのみのいわゆるペライチサイトは、海外サーバーで量産しているサイトであることが多いです。運営者である会社名がありふれているサイト、ブラウザの丈夫に表示されるタイトルがINDEXになっているサイト、サイト名や会社名が画像のみで表示されているサイトなどは、晒し対策に検索エンジンにヒットしにくいようにしている可能性があります。このようなポイントに十分に警戒し、健全な出会い系サイトを見つけ出しましょう。

出会い系イコール違法ではない

出会い系アプリ・サイト完全ガイド
出会い系という言葉そのものにマイナスイメージを持ってしまう人のほとんどは、実際に出会い系がどのようなもので、なぜ一般的にそのようなイメージが定着してしまっているのかを知りません。じつはほとんどの日本人にとって身近な存在である出会い系について、あなたも少しだけ理解を深めてみませんか?

まず、一言で出会い系といっても、じつはさまざまな種類があります。一般的に出会い系としての認知度が高いのは、やはりインターネットの出会い系サイトです。出会い系サイトを利用した犯罪が横行しているため、出会い系という言葉の不名誉なイメージを世間に定着させています。もちろん健全たる出会い系サイトも存在しているのですが、悪質サイトがあまりにも多いため、そのなかに埋もれてしまっている状況なのです。法律の改正によって近年は悪質サイトも減少傾向にあるともいわれていますが、手口は巧妙化し被害額も高額になってきている、とも言われています。

最近何かと話題となっている、意外な出会い系イベントも存在します。それは街コンです。街コンといえば、自治体が主催することもある地域振興のための大規模合コンイベントです。これも立派な出会い系でしょう。自治体というこれ以上ない信頼度の組織が主催することもあり、安心して利用できるのが最大のメリットでしょう。しかし、出会い系である以上、そこで出会った人には警戒するべきです。参加者の中に悪意を持った人間がいる可能性は十分にありますので、安心感から警戒心を薄れさせないように注意しましょう。

今や日本中の若者が利用しているSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)も、いわば出会い系ツールの一つです。SNSそのものが出会い系というわけではありませんが、利用方法によっては出会い系ツールとして十分な機能を持っているからです。実際にSNSから発展した犯罪は少なくありませんが、出会い系サイトと違って通信手段としての側面があったり、普及率が桁違いだったりするため、社会悪のような扱いは受けていません。

このようにさまざまな出会い系が存在しています。出会い系イコール違法ではないのです。

SNSが出会い系サイトと大きく異なる点

出会い系アプリ・サイト完全ガイド
出会い系サイトといえば、世間一般では社会悪のようなイメージが定着しています。しかし、じつは私たち日本人、とくに若者の間で非常に高い普及率を誇る、あるツールと密接な関係にあるのです。「あるツール」とは、いったい何なのか、あなたはお分かりでしょうか?

人と人が出会うことを可能とするサービス、イベント、それが出会い系です。それをインターネット上で可能にしているのが、出会い系サイトなのです。しかし、世の中には出会い系サイト以外でも、人と人との出会いを可能としているインターネットサービスがありますよね?そう、「SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)」です。今やSNSは日本経済を牽引するまでの存在になっています。SNSを利用していない若者の方が少ないのではないでしょうか?

しかしそんなSNSが出会い系サイトと大きく異なる点といえば、通信手段としても非常に利便性が高いという点のみです。SNSの登場によってスマートフォンでプロバイダメールを使用しなくなった人も多いでしょう。見ず知らずの他人と出会うことを可能としているという点で、SNSも立派に出会い系であるといえるでしょう。

たしかにSNSでは基本的に異性と会うことを目的として利用することは規制されています。しかし、いくら規制したところで運営者の目が届かない場所でそれを可能とすることは簡単なのです。掲示板であれば運営者も常に目を光らせておくこともできるかもしれませんが、リアルタイムでチャットができるSNSの場合はそうもいきません。

実際に最近では出会い系サイトよりもSNSで出会った人物によってトラブルや犯罪に巻き込まれるケースの方が多くなってきています。今まで出会い系サイトを悪用してきた利用者が、SNSに鞍替えしているのです。

もちろん出会い系サイトもSNSも、それ自体は全くもって悪ではありません。非常に利便性の高いサービスです。たとえば包丁は、悪用すれば人を殺傷することも可能です。しかし同時に、料理になくてはならない存在でもありますよね?それと同じことなのです。今の日本に問われているのは、それらを利用する私たち自身の判断力に他ならないのです。

出会える確率がもっとも高い出会い系一覧

  1. PCMAX

    会員数400万人を突破した日本最大級の老舗出会い系
    出会いの仕方は十人十色。会員様それぞれで違います。PCMAXでは、より多くの会員様へ素敵な出会いを体験頂く為、種類豊富な多数の機能・コンテンツをご用意し、皆さんに合った出会いをサポート致します。出会いへの最短距離である掲示板やプロフィールなどに加え、日記やゲームなどのSNSで見られるコンテンツも充実。気軽にお楽しみ頂きながらお相手とのコミュニケーションを図る事が出来ます。

    PCMAXの詳細

  2. ミントC!Jメール

    会員数450万人を誇る出会い系
    メールに画像や動画をつけて送ることはもちろん、携帯から直接メール返信できる「簡単返信機能」 や携帯に届くメールのタイトルや本文を自由に変更できるなど、便利な機能が充実!また「プロフィール検索」では、年齢、スタイル、趣味などの項目を指定して、たくさんの会員様の中から理想のお相手探しをお手伝いします。

    ミントC!Jメールの詳細

  3. ハッピーメール

    日本最大級の会員数を誇る優良恋愛コミュニティ
    ハッピーメールの使い方はとてもカンタン!会員登録数1000万を超えるから素敵なお相手がすぐに見つかるよ!お相手を見つけたら、豊富な返信機能で盛り上がろう!「ハッピー日記」「ハッピーパーティー」などの人気コンテンツの他にも無料コンテンツが充実

    ハッピーメールの詳細


SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)は現在、日本中の若者が当たり前のように利用するようになりました。無料で通話、チャット、掲示板も利用出来ますし、ちょっとした暇つぶしにゲームをして友達と競うことも出来ます。とくにチャット機能を有するSNSはもはやメールの代用として利用されるようになり、複数の友人と同時にチャットを楽しんだり、旅行やちょっとしたイベントなどの打ち合わせにも利用したり、非常に利便性の高いものとなっています。

このように内輪での通信手段として利用できるSNSですが、同時に見ず知らずの他人とも連絡を取れるという側面もあります。むしろ、そちらこそがSNSの本質です。しかしお気づきでしょうか?見ず知らずの他人と簡単につながることができる、ということは、出会い系サイトと同じなのです。SNSとは便利な通信手段であると同時に、危険性を秘めた出会い系ツールでもあります。

じつは出会い系サイトを利用した犯罪は、現在少しずつ減少傾向にあると言われています。これは法律の改正によって出会い系サイトへの規制が厳しくなってきたことが要因となっていますが、じつはそれだけではありません。出会い系サイトを悪用していた犯罪者が、SNSにそのまま移行してきているため、とも考えられているのです。

実際に最近は出会い系サイトによる犯罪よりも、SNSを利用しての犯罪の方が増加しています。しかし、SNSはあまりにも普及率が高く、日本経済を牽引するほどの市場に成長しています。安易に規制してしまえば、国家の経済に影響してしまうのです。もちろん、異性と出会うことを目的にSNSを利用することは禁じられており、SNS運営者はそれを監視する義務があります。しかし、SNSは「非出会い系サイト」として分類されることから、身分証の提示など必要なく、だれでも簡単に登録、利用できてしまうのです。つまり、監視の目が届かないところでいくらでも悪用可能なのです。ちなみに出会い系サイトの場合は利用者を個人確認を身分証の提示などによって行うことが法律で義務付けられています。

SNSが社会に定着した現在、犯罪者から身を守るために必要なのは利用者自身の警戒心なのです。顔の見えない相手を安易に信用しないこと、未成年が利用する場合はしっかりと保護者が監督すること、そのような基本的な部分を徹底すれば、SNSも出会い系サイトも素晴らしいサービスとして利用できるでしょう。

出会い系サイトで幸福な出会いを探す

出会い系アプリ・サイト完全ガイド
「出会い系サイトは違法サイト」と認識している人は少なくありません。しかしこれは誤りです。公安委員会への申請すること、利用者の個人確認をすることなどを条件に、出会い系サイトは合法的に運営することが出来ます。ではなぜ、出会い系サイトそのものが違法という誤った認識を持つ人が多いのでしょうか?それはやはり、出会い系サイトを悪意をもって利用する利用者、悪意を持って運営する運営者によって定着してしまったマイナスイメージによるものでしょう。

そもそも出会い系とは、素晴らしいシステムなのです。出会いが少ない人は幸せをつかむためにも積極的に利用するべきでしょう。事実、自治体が出会い系イベントを開催することもあります。最近話題になっている街コンです。テレビコマーシャルで街コンの開催を宣伝することもありますよね?街コンは地域振興を目的としていることが一般的ですが、その性質上、完全に出会い系イベントといえます。自治体主催の場合、ある意味で国家が出会い系イベントを開催していることにもなるのです。

出会い系サイトも、利用者が十分な知識と十分な判断力をもって利用すれば、非常に素晴らしいサービスとなります。出会い系サイトで知り合った異性と恋人になったり、結婚をしたり、そのようなケースも少なくないのです。健全な出会い系サイトを探し出し、冷静にそれを利用することが出来れば、出会い系サイトは人生に幸福をもたらしてくれる可能性もあるのです。

しかし、出会い系サイトを利用した犯罪が多発しているのも事実です。サクラを利用して人の感情や欲求につけ込みお金を騙し取る悪質サイト、知り合った異性を騙してトラブルや犯罪に巻き込む悪質な利用者は少なくないのです。最近はそういった悪意ある人々がSNSに移行しているとも言われていますが、依然、出会い系サイトによる被害者は少なくない状況なのです。

出会い系サイトで幸福な出会いを探すのであれば、違法なサイト、悪質なサイトをどう見抜けば良いのか、その知識が必要になってきます。同時に、感情に流されない冷静な判断力も必要です。それらが自分に備わっているかをよく確認し、素敵な出会いを探しましょう。

出会い系サイトの正しい理解と正しい利用法

出会い系アプリ・サイト完全ガイド
出会い系サイトを利用して、めでたく人生のパートナーを見つけた人は少なくありません。そのような人の多くは、出会い系サイトというものに対し、正しい理解と正しい利用法を身につけていると言われています。では実際、出会い系サイトとはどういったもので、どのように利用するべきなのでしょうか?

出会い系サイトとは、例えるならば「パーティー会場」です。そこには「出会いを探す」という共通の目的を持った人たちが集まります。

しかし、現実世界でもパーティー会場が必ずしも健全な場所とは限りませんよね?音楽イベントを装って違法ドラッグの売買会場となっていることもあります。出会い系サイトもそれと同じで、必ずしも健全なサイトのみではありません。サクラを利用し、利用者からお金を騙し取ることを目的としている悪質なサイトも存在します。残念ながら過半数の出会い系サイトが悪質サイトであるといわざるをえないのが現状でもあるのです。

パーティー会場では、もう一つ気をつけるべき相手がいます。それは会場で知り合ったパーティー参加者です。健全な目的のパーティーであっても、参加者と主催者は基本的に別人です。例え主催者が信用に足る人物でも、イコール参加者も信用できるとは限らないのです。これは出会い系サイトにおいても同じです。どんなに健全なサイトであっても、全ての利用者に悪意がないとは限らないのです。相手を直接目視できない状況から出会いがスタートする出会い系サイトでは、なおさら注意が必要になります。

つまり、悪意ある運営者、悪意ある利用者を見抜けることが、出会い系サイトを利用する上で最低限必要な能力となります。運営者を判断する場合は、利用者の登録時に身分確認がなされているか、料金形態はどうなっているか、サクラは存在していないか、など判断材料は豊富です。しかし利用者を判断する場合は、完全に個人の判断力に委ねられます。常に冷静に、第三者としての視線を忘れずに、相手の人物像を見抜きましょう。