プロが教える安心して口臭対策に臨むための治療のすべて

「口が臭い」=口臭というのはとても気になりますね。友人同士でも気になるのですが、何と言っても恋人同士は口臭というのはもっと気になるのではないでしょうか。恋人同士で旅行へ行き彼氏さんが朝の口臭が気になって眠れず朝も彼女より早く起きては磨きを2回もしているという話を聞いたのですが、皆さんはどうでしょうか。朝起きた時というのは確かに口臭がします。ですがこれはみんなに起こる生理的口臭なんです。夜はどうしても口が乾いてしまい唾液の分泌量が減ってしまいます。そうなると口の中で細菌が繁殖してしまい口臭の原因となり「口が臭い」ということになるのです。みんながそうなるのでそこまで気にする必要はないんではないかと思います。



それに朝急いで起きて歯磨きを何回もするよりも夜寝る前の歯磨きを念入りにしっかりしておいたほうが良いと思います。それか軽く何か食べてみるのも唾液の分泌量が多くなり良いかもしれません。また夜寝ているときに上を向いて口をポカーンと開けたままだと感想し分泌量が減ってしまいますので横を向いて寝るなどの工夫をしてみるのも良いと思います。生理的口臭というのはほとんどが原因を取り除けば改善できるので深く悩む必要はないと思います。

口臭と病気の関係

口臭対策
口臭のほとんどは生理的口臭といって舌や歯の汚れと細菌がつくり出す成分によって発生します。だいたい70%を占めていると言われています。口臭に唾液はとても重要です。唾液が流してくれるのでキレイになる口の中も唾液の分泌量が少なければ流すことができず口臭の原因となってしまいます。また唾液の分泌量というのは睡眠不足やストレスなどでも減ってしまいます。そういった口臭というのは改善ができますよね。睡眠不足ならば早く寝るように心掛けて睡眠をとったりストレスはストレスの原因を考えて取り除いてあげると改善できます。

口臭の原因として病気の場合もあるので注意です。病気といっても虫歯や歯周病といった口腔内の病気が原因で口臭がする場合と喉の病気や扁桃腺の病気、呼吸器官や消化器官の病気、糖尿病などの体の病気でも口臭は起こります。口の衛生管理をしていても口臭がする場合には病気ということも考えられるので病院へ行ってみることをおすすめします。ですから口臭というのは口腔内管理ができていなくても起こりますし、ストレスなどの精神的なことでも起こりますし、体の調子が崩れても起こるので言えば体の健康メーターみたいなものです。口臭が教えてくれていることもあるので口臭だと甘く見ないで歯医者さんなどへ相談してみてください。

体臭と口臭の関係

体臭も口臭もどちらも気になりますしできれば防いでおきたいことですよね。体臭が起こるのと口臭がする原因とは似ているところがあります。それは食生活と健康状態ではないでしょうか。まず、食生活というのは毎日バランスの取れた食事をしているでしょうか。ジャンクフードばかり食べていたり油の多い食べ物ばかり食べていないでしょうか。ニオイのきつくない食べ物でも偏った食事を続けていると口臭や体臭の原因となってしまいます。もちろんニンニクやニラなどのニオイのきついものを食べたときにも口臭や体臭はしますが、これは時間がたてば自然と消えてしまいます。

つぎに健康状態ですが、これも口臭と体臭に関係しています。まず、口臭ですが健康状態が悪いと唾液の分泌が減ってしまうことがあります。そうなれば口腔内の細菌などを流してキレイにしてくれる唾液が少ないわけですから口腔内で繁殖してしまい口臭が発生してくるというわけです。次に体臭ですが体臭というのは体の毛穴という毛穴から出てくるのですが、健康状態が悪いと悪いもの、毒素を外に出そうとして体臭となって出てきます。ですから健康状態が良くなれば体臭も口臭も自然と治まってくるのではないでしょうか。

赤ちゃんの口臭

口臭対策
赤ちゃんに口臭がしているという場合にはたいてい赤ちゃんが何らかの病気になっているときです。風邪や発熱、口内炎や扁桃腺炎にかかっているときです。他にはアデノイドやアデノイド周囲炎、蓄膿などです。また単に鼻が詰まっていて口呼吸をしているときにも口臭はしてきます。なぜそういった時に口臭がするのかというと、唾液の分泌量が減ってしまうがために口臭がしてしまうのです。唾液というのは口の中の汚れや細菌などを流してくれてきれいにしてくれる作用があります。ですがその唾液の分泌量が減るということは流されないので細菌が口の中で繁殖してしまい口臭がするのです。特に赤ちゃんは口腔内ケアができませんからよけい口臭がするのです。

赤ちゃんの口臭の対処方法ですが、「気にしない」ことです。一時的なことなのでお茶やお湯をいつもより少し多く飲ませてあげたり、歯みがきをしたり、できない場合にはガーゼで優しく拭いてあげるなどしてあげます。ただ無理強いはしてはいけません。この次期に嫌になってしまうと口臭予防以前に歯みがきが嫌いになってしまうので注意してくださいね。すぐにできることと言えば水分を多くとらせてあげることでしょうか。すこしは流されるので口臭もましになると思います。

口臭する子供

家にお子さんがいるところなら子供が口臭がすると感じる親御さんも少なくないと思います。原因はご存知でしょうか。子供が口臭している原因のだいたいは口腔内の汚れになります。これは子供だけではなくて大人にも言えることなんですが。まずは子供の歯みがきチェックです。子供の歯みがきの仕方ではなくて子供の歯みがきの後の親の仕上げ磨きです。これをするだけでも口臭は違ってきます。子供も大人もそうですが、口の中の汚れ、プラークと細菌が口臭の原因になっていることが多いです。子供の舌に舌苔(ぜったい)はついていないでしょうか。これも口臭の元ですね。まずは食べカスなどのプラークを取り除いてあげましょう。

子供の口臭の原因としてはあとはストレスなども関係してきます。子供ですが知らず知らずのうちにストレスを感じてしまっていると口臭となって現れます。口の中はきれいなののどうして?と思ったときにはストレスなどの精神面も考えてあげてくださいね。少しでも取り除いてあげることが口臭改善に1歩近づきます。後は虫歯をほっておいても口臭の原因になりますので、定期的に歯医者さんへいって検診を受けることをおすすめします。虫歯もなくなりますし、予防もできてよいと思います。

口臭改善するには




口臭に悩んでいる人は少なくないと思います。私は歯科医院で働いてますが、口臭の相談にくる患者さんに何度が立ち会ったことがあります。口臭というのは意外に自分では気付かないものなんです。たとえまわりが思っていてもまわりも言いづらいですよね。口臭がするなと感じたら、まずはいつから口臭がするのか考えてみるのです。原因がわからないことには改善はできません。いつから口臭がするのか思い出したら口臭がする前とし出した後では何か変わったことはないでしょうか。

口臭の原因の1つとしてあげられるのは精神的なことです。ストレスや疲労、睡眠不足などでも口臭はしてきます。口臭がし出したときから仕事が忙しくてきちんと休めていない。とかでしたら明らかに原因はそこにあります。仕事が忙しいことなく普段どおりに戻ったとき口臭はどうでしょうか。もしそこで口臭がしていなければ原因が取り除かれたことで改善されたと思って良いと思います。逆にそこでまだ口臭がしているようでしたら、もしかしたら体のどこかがおかしいというシグナルかもしれないので病院へ行くことをおすすめします。こういったようにまずは原因を考えることです。原因がわかったうえでその原因にあった改善方法でしていくのが一番早いと思います。

口臭ケアについて

口臭ケアをしっかり行っておけば口臭い悩む必要はありません。そのケアをしておかないがために口臭がきつくなりすぐには治まらなくなるのです。口臭ケアというのは主に歯医者さんでの専門ケアと自宅で自分でできるホームケアになります。まず歯医者さんで行う専門口臭ケアというのは歯石取りと実は歯科治療全般になります。歯石取りは何となくわかると思いますがこれは、自分では取れない歯の汚れを専門の器械や器具を使って取り除きます。歯科治療というのは虫歯や歯周病です。虫歯が臭う?と思うかもしれませんが、虫歯をほっておくと細菌が繁殖してしまい口臭の原因となります。歯周病も同じですが、歯周病は歯周病独特の口臭がします。ですから虫歯治療もしっかりしておきます。

ホームケアの口臭ケアですが、これは説明するまでもなく歯磨きですね。適当に磨いていないでしょうか。働いているひとのほとんどは毎食後に磨くのは難しいとされているのでせめて寝る前だけでもしっかり磨いてあげることが口臭ケアになります。舌苔(ぜったい)がついていれば取り除く専用グッズも売っているので使うことをおすすめします。はと加えて言うのなら糸楊枝(フロスとも言います)を使って歯と歯の間もきれいにしてあげてください。

口臭予防の商品

口臭対策
口臭予防の商品というのは最近どんどん増えてきていますね。それだけ口臭に関心が高いということでしょうか。口臭予防の商品について紹介したいと思います。まずはユニークなコマーシャルでも話題をよんでいる口臭予防商品の「フリスク」がありますね。ケースもとてもコンパクトなので持ち運びに便利だと思います。味はペパーミント、ユーカリミント、スペアミント、ライムミント、ベリーミントと多いのでどれにするか迷ってしまいますね。口臭予防にはミントは欠かせられませんね。

もう一つ紹介する商品は少し前にコマーシャルでブレイクした口臭予防商品です。「さわやか吐息」ほとんどの人が知っているんではないでしょうか。3粒食べると1時間口臭が持つというので頭に残っていると思います。「さわやか吐息」の味はレモンライムとスカッシュグリーンです。どちらも爽快感があると思います。これは食べて口臭を軽減するという商品ですが、他にも携帯できる口臭予防商品はあります。口の中にむけてシュッシュッとかけるタイプの口臭スプレーです。これも瞬間的に口の中がすっきりしますね。人前に出るなどの食べて口臭予防できない場合にはこちらの口臭スプレーがおすすめですね。

口臭サプリメントについて

口臭サプリメントの効果や効能といったものはどうなのでしょうか。みなさんは使ったことはありますか?口臭というのは人と話すにあたって重要なことですからできるだけ防止したいですよね。口臭サプリメントの消臭成分としてはパセリに含まれている成分やマッシュルームに含まれている成分が入っているようです。

口臭サプリメントの商品について紹介したいと思います。まずはクロスの「エチケットミント」です。このエチケットミントにはシャンピニオンエキスやフラボノイド、などを配合した口臭サプリメントとなります。口臭だけではなくて体臭も改善してくれるようです。エチケットミントn値段は30日約208粒で819円と手ごろな値段になっています。また6ヶ月1248粒もあってこちらは3130円だそうです。次に「ボディミント」です。これはハワイで作られた商品でクロロフィル100%で特に女性に人気のある口臭サプリメントだそうです。値段は60粒で4410円とちょっと高めですがそれだけ効果があるということかもしれませんね。ネットショッピングならもう少し安くで手に入るかもしれません。もし欲しいと思っている人がいれば一度インターネットで探してみてはどうでしょうか。

口臭がしたら病院へ

口臭対策
口臭がキツイ場合には口臭だからと甘くみないで病院へ検査しに行くことをおすすめします。口臭というのは口の中の汚れが原因でおこることが多いですが、そうでないときもあるのです。口の中に汚れがたまっていても病院へ(歯医者さんへ)行かなければいけませんが、体が原因で口臭がする場合もあるので病院へ体の検査をしに行かなければいけません。ですが外因的口臭といってニンニク料理などのニオイのキツイ食べ物を食べて口臭がするときやタバコを吸って口臭する場合には病院へ行かなくても大丈夫です。これは時間がたてば自然に消えていくので心配しなくて良いと思います。

歯医者さんか病院かどちらも行くのは大変だけど口臭には悩んでいるひとには専門医に診てもらうことをおすすめします。口臭専門医というのがあります。口臭外来という病院に口臭専門医はいますから、近場を探していってみると良いと思います。ただ保険が適用されない部分もあるので費用がやや高いと思います。事前に費用など確認しておくと良いと思います。口臭外来で治療を受けて1回で口臭が無くなるということはないので覚えておいてください。何回か通院しなければいけないと思うのでその辺も専門医と話し合って決めると良いと思います。

口臭と外科

口臭は外科治療でなくなるということがあるのでしょうか。体臭ならば、例を挙げるとワキガなども入ってきますが、体臭はレーザー治療で改善するという方法がありますが、口臭の外科治療というのは一応ありますが、その治療は口臭改善目的のためにするのではないのですが結果的に口臭改善にも繋がるということです。口臭の改善にもなる外科治療を紹介したいと思います。その名も歯肉剥離そうは術といいます。歯科院内ではFOP(フラップオペレーションの略です)とかフラップといっているところが多いと思います。

口臭というのはプラークや歯石が原因の一つと言われているのですが、その歯石が進んでしまうと目に見える範囲ではなく歯と歯茎の奥底に見えないところについてしまいます。そうなれば歯肉剥離そうは術を行って取り除かなければいけません。まず麻酔をしてメスで歯茎を切ってめくります。広げて中にある歯石をかき出しキレイな状態にして歯茎を元に戻し縫合して終わりです。この外科治療を行うことによって歯石は無くなり歯茎も引き締まってきます。そうなればプラークが入る隙間がなくなるので口臭も軽減するというわけです。やはり切るので後は少し痛いですが歯茎が健康に戻り口臭も無くなれば言うことないですね。