酵素ドリンクおすすめランキング|1000人の効果比較!

町を歩きショッピングしていても広告が目に触れ、雑誌を見ていても必ずといっていいほど特集が組まれていたり、ネットのショッピングサイトでも上位に出てくる商品と言えば今大人気の酵素ドリンクです。なぜこうも酵素ドリンクが人気なのでしょう。酵素ドリンクはダイエット目的だけでの商品と勘違いされている方も多いと思います。ダイエット効果ももちろんありますが、生活習慣病の予防だったり美容目的であったり様々な良い効果が得られるのも事実です。ではそんな酵素ドリンクってどのようなものなのでしょうか?

すぐにでも酵素ドリンクおすすめランキングを知りたい方は 失敗しない酵素ドリンクの選び方 をご覧ください。

酵素ドリンクを簡単に説明すると、海藻・果物・野菜など日頃皆さんが口にしている植物を発酵熟成させ、その植物の栄養素をきゅっ~と濃縮させた飲料物です。みなさんが普段食事として食している野菜や果物はどのようにして口に入れていますか?野菜を調理する時には皮をむきますよね。果物にしてもイチゴなど皮ごと食べるものは例外としてみかんやバナナ、リンゴ、ブドウ、アボガドなどほとんどの種類が皮をむいて食すと思います。こうした野菜や果物の皮にこそ栄養分がぎゅぎゅっと詰まっているのです。酵素ドリンクはこうした観点から皮を剥かない状態で細かくし漬け込む製法をとります。酵素ドリンクが注目を浴び始めたのはここ数年ですが、例をあげれば梅干しや黒酢にんにく、アセロラ酒など酵素ドリンクに繋がる日本の食文化は昔から存在しています。形は違えど昔から無意識のうちに取り入れている酵素ドリンクは現在では様々な種類が流通販売されています。たくさんある酵素ドリンクの中どれが良いのかよくわからない方はたくさんいると思いますのでいくつかポイントを教えましょう。まず原材料の確認、そして大事なのは無添加かどうかです。無添加の方が100%原液なのでとにかく濃厚です。低価格で販売文句に甘くておいしいやジュースのようななどと謳っているのはほぼ確実に果糖や果物を絞った汁の割合の方が酵素エキスよりも高く含まれています。つまり効果が半減ということです。見極めるポイントはもう一つあり、無添加原液100%は添加物有のものに比べカロリーが高いということです。果糖やシロップ等が含まれている方が高カロリーになるのではないか?と多少混乱しがちですが、栄養素がぎゅっと詰まった高カロリーの酵素エキスを果糖やシロップで薄めるから低カロリーになるのです。高カロリーといっても毎日大量に飲むものではないので一日の必要総摂取カロリーからすると微々たるもの、気にするほどのものではありません。

酵素とは

おすすめの酵素ドリンク
酵素は地球上に存在するあらゆる生物の体内に存在しています。人間の体内にも酵素はあり、この酵素があるからこそ人間は活動し生きることができるのです。食べ物が口に入ると唾液や胃や腸で分解吸収しそれが栄養となって体の細胞に浸透していきます。この消化・分解・吸収の動きも、脂肪やたんぱく質を分解する様々な目的にあった酵素によって成り立っています。そして細胞の生まれ変わり、ターンオーバーを促し細胞の新陳代謝も酵素によるものです。分解・吸収する消化酵素と新陳代謝を促す代謝酵素は人間の体内に存在し加齢や生活習慣によって徐々に失われていきますので、酵素ドリンクなどを利用して他から補う必要があるのです。

酵素を摂取すると人間の体はどう変化していくのでしょうか。まず腸内環境が正常に整い便秘改善が効果として現れてきます。便秘を簡単に考えている方もいると思いますが、便秘も万病の源と言っても決して大げさではないでしょう。腸内で便やガスがたまるとポリープができたりガンの原因となる物質の発生、こうした悪い物質が血液中に入りこみ吸収され別の病気を発症したり肌のトラブルとなったりします。酵素は腸内の悪玉菌を退治し善玉菌を増加させる働きがありますので免疫力もアップします。便秘がなくなると肌もきれいになりますが、さらに効果を上げる為には夕食を早めにすませ、12時までに就寝することです。夕食を早めに済ますことでダイエット効果はもちろんの事、寝ている間に消化担当の酵素が代謝の酵素にまわることで益々美肌効果になるのです。

酵素ドリンクの作り方

自宅で自分でできる酵素ドリンクの作り方をご紹介しましょう。通常はいくつかの種類の野菜や果物で作りますが、手順がしっかりと身につくまでは果物の単品からの挑戦が良いと思います。発酵させる食材1に対して1の白砂糖、透明の容器を用意しましょう。発酵させる食材は皮ごと漬け込みますので無農薬、ワックスなしの材料を選びましょう。気になるようであればボウルに水とスプーン1杯の重曹を入れ材料を1分間ほど浸し水できれいに洗います。材料を切りますが発酵の段階を早くする為に小さく刻みます。容器に先に白砂糖の4分の1程度の量を入れます。白砂糖、材料の順に入れていき最後は白砂糖で蓋をするイメージで砂糖を乗せて容器に蓋をします。酵素は生き物ですから酸素の供給がとても大事ですので、この時容器の蓋は密閉するのではなく呼吸ができるように若干開けたままにします。容器は25度から35度程度の冷暗所に置きます。砂糖をいっぱい使用しますが、発酵するときにブドウ糖に分解されていくので決して糖分の摂りすぎとはなりませんので安心して下さい。仕込んでから14日から20日程度で発酵完了となるわけですが、その間毎日2回、素手で材料をかきまぜ空気とふれさせなければなりません。

材料は手をきれいに洗い素手でまぜることで手に存在する良い菌と混ざり発酵を促してくれます。材料が浮き上の方に泡が見え始め、発酵完かき混ぜた時にシュワシュワっと全体に泡が出るようになると発酵完了となります。粗目のザルにガーゼを敷き、酵素ドリンクを濾します。この時に材料を絞ると苦くなってしまうので絞らずにドリンクが落ち切るのを待ち、全部濾して終わればドリンクは冷蔵庫に保管します。きちんと発酵すれば酸っぱい香りがしますが、ツンと鼻をつくような刺激臭がすれば残念ながら腐敗となり失敗です。酵素ドリンク作りは手間がかかるものです。自分だけの酵素ドリンクをじっくり作ってみませんか?

酵素ドリンクの飲み方

おすすめの酵素ドリンク
皆さんは酵素ドリンクにも絶好の飲むタイミングがあるって知っていますか?よく宣伝文句に好きな時に好きなだけと謳っているものがありますよね。これも間違っているわけではないのですが、どうせなら効果が目いっぱい引き出される飲み方をしましょう。一番のおすすめのタイミングは食前のお腹が空っぽの時です。酵素は消化をスムーズにする動きをするので、まずお腹が空っぽで何もない時に酵素を入れてあげることで食べ物が入って来たときに消化を促し栄養分を効率よく吸収してくれます。酵素ドリンクの飲み方は人によってさまざまな方法がありますが、まずは原液のまま何にも混ぜずに飲んでみましょう。味が分かったら何に混ぜたらもっとおいしいかな~と色々考えてみるのも楽しいものです。

よく知られているのがヨーグルトにはちみつと酵素ドリンクをかけて混ぜる、豆乳やフルーツ・野菜ジュースに入れるのもいい方法ですね。そして普段の食事やおやつタイムでも有効に利用できます。普段の食事の際にはサラダドレッシングに混ぜたり、おやつではジャムに混ぜたりなど利用方法はいくらでもあるのでうまく酵素ドリンクを取り入れてみましょう。また食事の前に炭酸水と混ぜて飲めばお腹が満たされた状態になりいつもの食事の量が徐々に減ってきます。注意したい点は、酵素は熱に負けてしまうのでホットな食べ物や飲み物に入れると効果はほとんどなくなってしまいます。ティーなどに入れたい場合は冷ましてから入れましょう。

酵素ダイエットの方法

本来人間の体のあらゆる細胞は健康な状態なのですが、甘い誘惑たっぷりな食事や運動をしないなどの生活習慣で細胞が錆びていくのです。酵素ドリンクを取り入れることで錆びていく細胞をリフレッシュしましょう。酵素ドリンクはダイエット効果、美肌効果がすぐに現れてきます。酵素ダイエットで人気なのは置き換えです。いつもの食事を酵素ドリンクに変えたり、食事量を半分に減らしプラス酵素ドリンクを飲むのです。酵素ドリンクだけを飲むだけではすぐに空腹になってしまうので炭酸水やスムージー、ヨーグルトに混ぜたりして腹持ちしやすいようにします。また急激に食事を変化させるのは体に良くないのでまずは朝食からスタートします。1週間、酵素ドリンクだけ朝食にします。慣れたら今度は昼食の食事も変えていきます。いつもの食事を2分の1にしプラス酵素ドリンクにします。

朝食と昼食を変えてのメニューをさらに1週間続け体を慣らします。次に夕食は炭水化物を食べずに動物性タンパク質プラス酵素ドリンクに変えます。食事はバランスが大事で偏らず量を減らすようにしましょう。また女性には必見で生理周期を利用しましょう。酵素ドリンクと生理って一見関わりがないように見えますが生理の周期を利用することでダイエットや美肌の効果がググッとアップします。生理前と生理中は水分や脂質を蓄えようとするので体質が痩せづらい状態になります。一方生理後から2週間以内は痩せ期です。この間に食事や運動に気を配り酵素ドリンクも取り入れればダイエットの目標達成できそうですね。

失敗しない酵素ドリンクの選び方

  1. ベルタ酵素

    業界No1の酵素数+美容成分
    酵素ドリンクで酵素ダイエットするなら、業界No1の酵素数と美容成分を高配合したベルタ酵素ドリンクの公式ショップ。165種類の酵素数・高品質の美肌成分・安心のお客様サポートでベルタ酵素ドリンクでのダイエット成功者続出中!ベルタ酵素サプリの酵素数は508種類を配合!ドリンク・サプリ共に酵素数は業界最大級!更に三大美肌成分のプラセンタ・ヒアルロン酸・ザクロを高配合したBELTA酵素ドリンク。

    ベルタ酵素の詳細

  2. 優光泉

    九州産野菜にこだわった完全無添加の酵素ドリンク
    「優光泉」は野菜のエキスであると同時に発酵食品です。1ccの中に数百万個という数の酵母菌が生きた状態で入っています。また「優光泉」は水や各種液糖などで一切薄めていない「原液100%」で、砂糖やハチミツ、香料なども加えていない「完全無添加の酵素飲料」です。 さらに麦芽糖による抽出にこだわっていますので、カロリーが控えめなのも特長です。

    優光泉の詳細

  3. MILMILMICHILU

    無農薬のレッドドラゴンフルーツを配合したピンクの酵素ドリンク
    皆様のダイエットを応援する、皆様が自身をもって頂けるような商品。ダイエットやキレイになることの成功体験を増やしたい、ダイエットは1人では続かないことが多いのでないでしょうか?MILMILMICHILUを引用して頂いているみんながチーム。内側からの変革を目指すアナタに届けます。

    MILMILMICHILUの詳細


酵素ダイエットをするならば、プチ断食を実施して食事を酵素ドリンクに置き換える方法が、より効果を得られるとされていますが、体質改善を目的に酵素ドリンクを探している人も、より早く効果を実感したいならばプチ断食を行うのが理想的です。体のリセットをせずして体質改善とはならないからです。プチ断食を行う際の酵素ドリンクは、満足感を得られる事、摂取カロリーが少ない事などが重要となってきます。栄養素はもちろん摂取カロリーを気にする人は必ず100mlあたりの含有量におきかえて計算しましょう。表示されている数値に惑わされないように、しっかりと希望基準数値を頭に入れておくことが重要です。空腹は想像以上に苦痛を伴いますから、空腹に耐えられるか心配な人は満足感を優先しましょう。もちろんカロリーを気にしつつ、ゼリー飲料や密度の濃い商品などを選ぶとよいでしょう。

プチ断食を行うにしてもそうでなくても、健康の為・体質改善の為に酵素ドリンクを選ぶ人は、国産の原料を使って昔ながらの製法で製造されている酵素ドリンクが良いといわれています。実は酵素ドリンクや酵素ダイエットはクローズアップされたのはつい最近ですが、健康食品としての歴史は意外に古いのです。昔から変わらず消費者に愛され続けている商品は数多くの実績があると考えられますし、続けられるのには理由が存在するのです。それは味なのか栄養価なのかはたまた値段なのかは商品によって違いますが、体質改善の為に摂取するなら継続が一番重要だということを覚えておきましょう。

酵素ドリンク摂取はナチュラル・ハイジーン健康法で

生物の体は太古の昔から自然の法則に従った生活リズムが存在するといわれています。全世界を通じて認識されているナチュラル・ハイジーンという自然健康法は人間を形成する必要最低限の要素だと言われています。ナチュラル・ハイジーンとは新鮮な空気と水・体を構成させるための栄養素をもった食事と日光を体に与え、十分な睡眠と適度な運動、加えてストレス管理がきっちりとなされており、身体を傷つけるものを摂取しないことが体内外の環境を清潔に保つという原則の健康法です。あたりまえの事だとお思いでしょうが、あなたはどれだけの項目をクリアしていますか?残念ながらすべての項目が現代社会では不十分だといえるでしょう。

酵素栄養学の世界ではナチュラル・ハイジーン健康法に基づいて、一日を3つの括りに分けて考えられています。一つは排泄の時間、次に消化の時間、そして吸収の時間です。それぞれ4:00~12:00、12:00~20:00、20:00~4:00といった具合に分けられます。排泄の時間にあたる4:00~12:00つまり朝食の時間は、排泄を促すために果物や野菜を多く摂取する、サラダなどで軽く済ませるのが理想とされています。プチ断食もこの時間に酵素ドリンクに置き換えるのが理想というわけです。消化の時間にあたる12:00~20:00つまり昼食と夕食はこの時間内で摂るのが理想です。消化酵素の働きが一番活発な時間ですから、この時間の食事は吸収されやすいのです。よりバランスのとれた食事にする、プチ断食を決行するならば栄養価の高い酵素ドリンクを選ぶのが良いでしょう。吸収の時間である20:00~4:00は消化吸収された栄養が全身に行き渡り、新陳代謝が活発になる時間です。この時間に睡眠をとる習慣になっていれば、代謝の活性化につながるので、太りにくく痩せやすい体質になると言われています。

酵素ドリンクで体質改善

おすすめの酵素ドリンク
ダイエットには酵素がいいとか、酵素が美肌・アンチエイジング効果が高いとか、最近騒がれておりますが、酵素を意識して摂取する最大の目的は体質改善なのです。ダイエットをして成功をおさめたとしても、あなたが太りやすい体質であれば3ヶ月後・1年後にリバウンドするのは目に見えています。美容成分をどれだけ注入しても体内が毒素に侵されていれば、美容成分で肌が潤ったとしても肌トラブルは起きてしまいます。体質改善をするには一度身体をリセットする必要があります。体の老廃物を排泄し毒素を排出する、デトックスというものです。体内、特に腸内環境をリセットする方法は昔から断食や絶食が効果的だと言われています。しかし断食・絶食は専門家の指示のもと期間や回復食に神経を使わなければいけませんし、通常生活を営みながら断食を行うのは無理があります。もしできたとしても空腹や栄養不足はモチベーションを下げてしまい、通常どおりの生活を送るのは不可能です。

そこで考えられたのが、固形食物の代わりに野菜や果物のジュースを飲むという置き換えダイエット、プチ断食と呼ばれるものです。野菜や果物のジュースは美容に有効な栄養素が豊富に含まれており、栄養不足に陥る事はありません。その置き換えるジュースを試行錯誤し必要栄養素に加えて酵素も摂取できればさらなるデトックス効果を得られると考えられました。最近流行りの酵素ドリンクダイエットというものです。この酵素ダイエットでは食事の前に酵素ドリンクを飲むだけである程度効果が得られるようですが、やはりプチ断食をするほうが体をリセットする効果が高くなります。すべての食事じゃなくてもよいのです。一日3食のうち1食だけでも固形食物のかわりにジュースを摂取し腸を休ませる事ができれば、十分なデトックス効果がでるといわれています。逆に全食事を置き換えにすると、回復食にかなり気を使わなければなりませんので、1食ないし2食を置き換えるのが理想だという人もいます。美肌を手に入れるのも、スリムな体をつくるのも体質改善なしでは十分な効果は得られないのです。

酵素ドリンクの体質改善効果

一番わかりやすい体質改善効果が女性の悩みである冷え性と便秘です。女性に特有の冷え性。体が冷えると血管が縮んで血行が悪くなります。血液の流れは酸素や栄養素を体全体に運ぶ役目を担っていますので、全身が酸素不足栄養不足の状態になってしまうのです。さらには栄養と酸素がなければ体は燃焼をしませんから、熱を作る事ができなくなる、という冷え性の悪循環が生まれるのです。あなたの平熱は何度ですか?35度?36度?実は女性の理想的な平熱は37度といわれています。酵素が一番活性する温度も37度台とされているので、現代女性の平熱である35度~36度では酵素がフル活用されていないということになります。酵素が十分に働かなければ新陳代謝も十分に行われず、体内の老廃物や毒素がどんどん蓄積していくのです。その代表的症状が便秘です。

そこで酵素で体質改善ができるのか?という問題に戻りますが、酵素ドリンクで体質改善ができたと報告して下さった方の中では「便秘体質だ」という人が格段に多かったそうです。つまり体質改善というのは腸内環境の善し悪しが一番の原因であると考えられるようです。また、冷え性で代謝が悪い人は脂肪を燃焼する事がうまくできず皮下に脂肪が溜まってしまいます。筋肉は温度が高く脂肪は温度が低いものですから、ここでも冷え性の悪循環がうまれてくるのです。冷え性の改善にも酵素ドリンクは有効です。酵素の摂取で代謝酵素を活発化させ、脂肪の燃焼につながればおのずと体温があがります。冷え性の改善は便秘解消の次に認識しやすい体質改善効果のようです。

酵素ドリンクで美肌になる?

おすすめの酵素ドリンク
最近巷で話題になっている酵素ドリンクですが、数ある商品のうちその多くが、ダイエットを謳っています。またそれを目的で摂取している人も多いようです。ですがこの酵素ドリンク最近では美肌やアンチエイジングの効果が得られると、さらに人気が高まっているようです。酵素ドリンクでなぜダイエットができるのでしょうか。それは食物酵素を摂取することにより腸内環境が改善されます。肥満の原因は腸内で食物がうまく消化吸収・排出されない事が原因にひとつであるといわれています。分解しきれなかった未消化物は腸内に残りさらに消化吸収を妨げてしまいます。分解しきれなかった脂肪やタンパク質が腸に残る、そのうえ消化酵素に費やしてしまった事が理由で代謝酵素はあまり生成されないので代謝が悪くなり燃焼されない。というように酵素不足は肥満になりやすい身体を作るダメループの元凶なのです。

酵素はスリムになるだけではないのです!腸内環境の善し悪しは私たちの身体の免疫力に大きく関係していることを御存知ですか?最近では腸内環境を整えることによってうつ病が改善された、というような報告事例もあるほどで、肥満症を治すだけの手段ではないようです。また女性の肌トラブルは腸内環境の悪化が原因の一つである、というのは知っている人も多いのではないでしょうか。消化不良がおこると有毒物質が発生し、これが血流にのって体内をめぐっていき最終的に皮膚から汗と一緒に排出されます。この時にトラブルを発生させてしまうようなのです。このことから酵素が美肌・アンチエイジングに大きく関わっていることが御理解いただけるはずです。

酵素ドリンクによる美肌効果

ダイエットをすると肌荒れや肌トラブルが生じて、それが悩みになる人は多くいるようです。体がスリムになっても肌トラブルを抱えてしまっては元も子もありません。多くのダイエット法はカロリー制限が根本にあるため、たくさんの方がカロリー計算がうまくできずに無理な食事制限をしてしまったことにより起こるようです。このように食事制限をするダイエット法でも酵素ドリンクを併用すればそれらのリスクはなくなるでしょう。酵素ドリンクには酵素はもちろんビタミンミネラルを含んでいる商品がたくさんあります。美肌目的に開発されている商品などは、コラーゲンやヒアルロン酸など美容に役立つ成分も入っているそうですので、試してみると良いでしょう。栄養不足による肌荒れならば食事を元に戻せば問題ないのですが、何もしていなくてもお肌の調子が悪い、という人もいるでしょう。こういう肌トラブルを抱えた人にも酵素ドリンクは有効なのです。

肌トラブルは新陳代謝(=肌のターンオーバー)の周期が整っていない事や、腸内に悪玉菌を溜めこんでいて、毒素が血流にのって肌から排出される時に肌に影響を及ぼす、などの原因が考えられます。肌のターンオーバーはつまり細胞の新陳代謝の周期ですので、もちろん代謝酵素の働きが重要視されます。代謝酵素を正常にもしくは肌トラブル改善のために多く生成させるためには、食物酵素の摂取が必要なのです。また腸内の悪玉菌が悪さをしているのであれば、腸内環境を整えて善玉菌を増やさなければなりません。ビフィズス菌や乳酸菌を含む食品を摂取して善玉菌を増やすという手もありますが、もとより悪玉菌が喜ぶ環境を作らないことが大事なのです。摂取した食物に対して体内で生成された消化酵素が足りず未消化物が出てしまった場合、それらは悪玉菌のごちそうになってしまいます。食べた物を残らず消化させるためには食物酵素を多く摂取して潜在酵素の手助けをすることが美肌につながるというわけなのです。