口コミ比較でわかった全身脱毛おすすめランキング

女性が一番気になる脱毛、それは代表的に脇です。夏に、ノースリーブを着る時、手を挙げてツルンとした肌を堂々と見せられる事が理想です。毛深いか、毛深くないかで、気になる部位が人それぞれですが、毛深い人は、背中やビキニを着た時のお腹周りが気になるだろうし、私の様に毛が薄い人は、脇くらいで他に気になると言えば、肘下や膝下の見える所です。毛深い人は、おへそからVラインにかけて繋がっている人もいるので、Oラインも気になります。部分的脱毛をするとあちこち気になってきて、ここもあそこもと増やしたくなります。そうなると、全身脱毛をしておけば良かったと思うので、部分的脱毛で割高になるより何か所か脱毛したいと思っていたら確実に最初から全身脱毛コースで始めた方が良いです。毎月一万弱で全身脱毛コースを始め、途中でやめれるサロンもありますので、全身脱毛コースでも必要ない部位をやる前にやめるという方法もあります。

すぐにでも全身脱毛のおすすめサロンを知りたい方は 全身脱毛人気ランキング をご覧ください。

全身脱毛にも、エステサロンや医療機関、脱毛サロンによって部位数が違います。両膝、両膝下、両肘、両肘下、背中、お腹、ヒップ回り、顎、ビキニライン、胸、乳輪回り、おへそ回り、おへそ下、両手の甲、指、両足の甲、指、脇などあります。平均して20数箇所前後です。確実に短期間で脱毛したい場合は、医療機関の方が脱毛機器の出力の強さの関係で短期間ですが、費用はサロンに比べると高いです。将来的に考えると医療機関の方が良いですね。とりあえず、ゆっくりと安くと考えればサロンが良いですし、プランをしっかり立てて脱毛する機関を決めるべきです。サロンにも医師と提携しているところもあるので、そこで相談し、プランを立てる事も可能です。何年か前に比べると、本当に安くなったと思います。手軽にツルンとした肌を手に入れるチャンスが身近に出来て嬉しい事ですが、あまりに広がりすぎてサロン選びにとても悩みます。体験した友人や、口コミや評判で選ばれると信用性があり選びやすいです。まずは、体験出来る所で脱毛経験も良いですね。

各部位に合った方法で全身脱毛する事をお勧めします

全身脱毛
レーザーというのは、波長の長さによって特定の色や物質にのみ作用します。波長の長さによって赤や青、黒といった色を感知してその部分にのみ集中的に熱を与え組織を破壊する事が出来るのです。これを選択的高熱治療と言い、皮膚科や形成外科等で行う黒子やシミ、ソバカス等の治療に使われているものです。医療レーザーは、単一の波長の光を増幅して皮膚に照射する方法です。部分脱毛や全身脱毛では皮下の毛のメラニンを狙いにしており、その狙いのみに作用し表皮やその周辺の細胞を傷付ける事はないのです。10数年ほど前に日本でも普及したアレキサンドライトレーザーと呼ばれている医療用レーザーは当時の脱毛器としての効果は高かったのですが男性の髭のように狭い範囲に密集している太い毛や逆にメラニン量の少ない産毛には余り効果が無い事が分かり、続いて開発されたのがダイオードレーザーと呼ばれるものでアレキサンドライトレーザーの問題点を解決しています。

この様に医療用レーザーと言っても、色々な種類が有り安全で確実な部分脱毛や全身脱毛を行う為には正しい知識と選択が必要となります。部分脱毛や全身脱毛をする際に、医療用レーザーでの脱毛に効果的な部位と効果的ではない、あるいはレーザーを照射出来ない部位が有ります。レーザーの特性として、黒く太い毛ほど効果が高いとされ顔や手の甲など狙いとなる毛のメラニンの含有量が少なく毛根を破壊するだけの熱をため込む事が出来ない部位は効果が期待出来ないと言われていますがダイオードレーザーのように産毛等にも効果的なレーザー器も有るので担当の医師に相談してみる事をお勧めします。また乳首や性器、肛門周辺等の色素沈着が濃く医療用レーザー脱毛に向かない部位には絶縁針脱毛が適した方法だと言えます。絶縁針脱毛法は、これまでの痛みや火傷、色素沈着を起こしやすい等の欠点を解消し毛の発生源を確実に電気熱で処理してくれ、皮膚表面に傷が残らないようにする事に重点を置いて開発された方法です。各部位の毛質と成長期の毛根の深さを考え、最も効果的な大きさと長さの針を作って有り針の根元を太くして針が毛乳頭よりも深く刺さる事がないようになっています。更に皮膚に接する部分を絶縁して皮膚に電気熱が伝わらないように出来ていますので安全で確実な脱毛法だと言えます。部分脱毛や全身脱毛する際には各部位によって適する脱毛方法を使い分け、安全で確実な方法で行う事をお勧めします。

はじめて全身脱毛される方へ

春先から夏にかけて、とても気になるのがムダ毛です。多くの女性が、毎日のようにムダ毛処理をしていると思います。肌荒れだけでなく、感染症などを引き起こし、大きな吹き出物のようになってしまう事もあります。その点、全身脱毛をすると毎日の煩わしいムダ毛の処理からも解放され、スベスベできれいな肌も手に入れる事ができます。しかし、全身脱毛も良い事ばかりではありません。サロンやクリニックでお願いすれば、料金が高額であるという事です。最近では、サロンなどによって、全身脱毛のお得なパック料金を用意しているところもあります。一般的に、ムダ毛が目立つところの脱毛を数か所行う方が多いと思いますが、3~4か所以上ならば、パック料金を利用した方がお得な場合もあります。

次に時間がかかるという事です。個人差がありますが、全身脱毛が完了するまでに1年から2年かかると言われています。人によって脱毛の必要回数が違うからです。6回程度で脱毛できる部位もあれば、12回以上行っても脱毛が完了しない部位もあります。脱毛完了までの回数は、部位によっても違いますし、個人差がありますので、一概に何回通えば脱毛できるかを決めるのはとても難しい事です。次に、脱毛する時の痛みです。脱毛方法にもよりますが、痛みの感じ方にも個人差があります。痛みで、脱毛を続けることが出来なくなったと言う話も聞いたことがあります。背中や胸周り、お腹周りなど、普段から刺激に慣れていない部位は、特に痛みを感じると思います。それでも、数回続けることで痛みに慣れてくれば、案外大丈夫だったりします。サロンやクリニックでは、お試し脱毛ができるところもあるので、それぞれの部位や脱毛方法を試してみると良いと思います。脱毛時の痛みや、料金、サービス、スタッフの対応の比較をする事ができます。カウンセリングで、痛みへの不安や料金等、じっくり考えて納得してから脱毛される事をおすすめします。

全身脱毛のメリットとデメリット

全身脱毛
全身脱毛とは、全身にある無駄な毛を脱毛する事です。施術方法にはいくつかありますが、毛穴に針を刺し電流を流して毛根を焼く方法や、ワックス脱毛、医療レーザーを使っての脱毛方法などです。医療レーザーを使っての脱毛は医療機関で脱毛してもらいます。今では多くの女性が、全身脱毛、ワキやビキニライン、脚、腕などの部分脱毛をされていると思います。毎日の、煩わしいムダ毛の処理からも解放され、肌を痛める事もなくなりスベスベの肌を手に入れられるからです。レーザー脱毛は、レーザー光が黒いものに反応して、熱で毛包や毛包周囲を破壊して毛が再生しないようにする処置で、これは医療行為の為医療機関での施術になります。熱で毛根を破壊する際、表皮へ影響は少ない脱毛方法になります。1回の脱毛ですべての毛根に効果が出るわけではないので、毛周期に合わせて数回の施術が必要になります。その為、個人差はありますが、1年程度の期間がかかると思われます。

医療レーザーによる脱毛は、一時的な脱毛と違って威力が強く効果が高いと言われています。痛みは伴いますが、施術時間は比較的短く、医療機関ですので万が一のお肌トラブルには、すぐに対処してもらえるというのも安心できます。医療レーザー脱毛にかかわらず、脱毛をするとごく稀に毛が硬毛化する事があります。硬毛化は毛が硬くなったり、太くなる現象です。この現象は、毛抜きで自己処を行う場合でもサロン等で行う光脱毛でも起きる現象です。また、日焼けしたばかりの肌に脱毛治療を行うと、炎症を起こしやすくなるため、日焼けが治まってから施術してもらうなど、充分なカウンセリングも必要です。カミソリでの処理は、痛みもなく短時間でできるため、多くの方が行っていると思いますが、毛をそる時に、皮膚表面の一部も一緒に削ってしまっています。その為、炎症を起こしてしまう事もあるかと思います。全身脱毛をするという事は、部分脱毛も含め何らかのリスクがあるという事、施術にかかる費用等をよく確認したうえで行う事をおすすめします。

全身脱毛についてのイメージ

この時期になると、だんだん薄着になることもあって無駄毛が気になり始めます。昔は全身脱毛というと、かなり高額な値段がとられ自分には縁がないものでしたが、今では全身脱毛の値段もかなりリーズナブルになってきています。部位毎に脱毛して結局高額なお金がかかるより、思い切って全身脱毛をしたほうが今の時代お得なのではと思います。電車に乗っていると必ず目に入るのが全身脱毛の広告です。何度通っても何百円といったびっくりするくらい安いお店もあります。しかしあまりにも安い為何か裏があるのでは、とも思います。海やプールに興味がない為、全身脱毛をしたいと思ったことはありませんが、本当にそんな低価格で綺麗になるのなら一度試してみたいと思いました。色々と調べていくうちに全身脱毛にはつるつるにきれいになるメリットだけでなく、デメリットも多数あることを知りました。ちゃんとした安心な施術をしてもらえたらいいですが、ただ安いだけで決めて皮膚が傷ついたり、練習台にされたり高額のプランに入るよう勧誘されるとの例があります。

それとは別に少し前まではニードルとよばれる針を使って電流を流し毛根を焼き痛みがひどい脱毛が主流でした。私にはまだ、そのイメージがあるので全身脱毛というとデメリットのほうが多いような印象です。本当に全身脱毛をするのであれば医療機関で医療レーザーをつかってやりたいと思いました。ふつうに生活して無駄毛が気になるのは夏に半袖やノースリーブを着たときの脇くらいです。全身脱毛というと怖い気もするので本当に気になる部分だけで充分です。多数のデメリットがあると承知で全身脱毛をやるという人はかなり美意識が高い方だとおもいます。そのようなかたはエステなどもやってくれる全身脱毛を施術するお店でやるとより美しく安心して全身脱毛が行えると思いました。私自身は美しくなる全身脱毛ですが肌に針を刺すと思うと怖くて行動にはうつせません。結局の所、全身脱毛についてのイメージはデメリットのほうが多いです。

全身脱毛人気ランキング

  1. ミュゼプラチナム

    店舗数・売上、脱毛専門サロン顧客満足度でNo.1を獲得
    初めての方には、ミュゼの「両ワキ脱毛完了コース」がおすすめです。お手頃価格で、期間も回数も無制限で脱毛し放題!人気NO.1のメニューです。満足の仕上がりになるまで何度もお手入れを受けられるので、安心です。

    ミュゼプラチナムの詳細

  2. 脱毛ラボ

    全身脱毛トップクラスサロン!世界84店舗、会員数12万人以上
    脱毛ラボの人気を支える「月額制の全身脱毛」!ヶ月に2回の来店ペースで全身22ヶ所が隅々までキレイにできます! 毎月ごとのお支払いなので金銭的なリスクがなく、安心して全身が脱毛できます。

    脱毛ラボの詳細

  3. ジェイエステ

    36年の経験と実績!しつこい勧誘なし・追加料金なし
    独自開発の脱毛マシンを採用したことで、施術時間を大幅に短縮。光脱毛は光を当てるだけなので、あっという間に施術が終わります。1回の施術時間が短いため、気軽に通っていただくことが可能です。

    ジェイエステの詳細


全身脱毛は、女性にとって気になっていることの一つだと思います。ワキの毛の処理だけでも面倒な作業ですのでできればそんな時間は、省きたいです。そう思ってワキだけ脱毛に行こうと思い通いだし一年程経ちました。私の場合は、人気で予約が取りにくいサロンということもあってあまり回数が行けていないのが現実です。ただ効果は、出ているようで毛は薄くなってきています。全身脱毛は、すごく高額なイメージがあります。やってみたいけど金銭的にと思って躊躇している人が多いのではないでしょうか。私もその一人です。調べてみたらキャンペーン価格の低価格で脱毛してくれるサロンなどもあって、以前に比べたらまだ手が届く金額になっているようです。月額制にしているサロンなどもあるので自分の懐事情で選んだりもできます。サロンに行くとまずカウンセリングを行ってくれます。そこで値段や施術方法や注意点などを細かく説明してくれます。納得できなければ他のサロンと比較し実際通っている人が近くにいれば話を聞いてみるのもいいと思いますサロンなどに通って脱毛を行う場合に痛みが伴うのではないかという心配があります。

実際脱毛方法によっても違いがあると思いますがその点もカウンセリングできちんと聞いてみましょう。レーザー脱毛で脱毛を行った時は、チクッとする程度の痛みがあるそうですが我慢できない痛みではないと思います。個人差もあると思います。部位によっても痛さ加減が違うようです。痛さが酷くて通わなくなってしまう人もいるそうなので痛さに敏感な人は、よく考えてからにした方がいいと思います。特定の部位だけでなくいろいろな部位を脱毛したい方には、最初から全身脱毛プランを選んでおいた方がお得です。脱毛は、一度の施術で終わるわけではないので何度かサロンに行かなければなりません。だからこそ清潔感があり居心地のいいサロンに通いたいです。そのサロンが脱毛サロンの中で安全なのか何か問題を起こしていないかなども事前に調べておくことも大事なことです。

全身脱毛の種類

脱毛の方法には種類があります。脱毛エステサロンと皮膚科や専門のクリニックがあります。脱毛エステサロンではフラッシュ脱毛にて施術します。美容クリニック、皮膚科では医療レーザーを使用し脱毛を行います。脱毛エステサロンではキャンペーンなどをうまく利用すれば低価格にて脱毛ができます。お店の数も全国に多く近所のお店に通うことができます。全身脱毛ではなくても部分的な脱毛から体験することもできます。体験をしながら合うエステサロンをみつけるのもいいです。実際にエステサロンでの脱毛で満足されている方は多いです。一方、美容クリニックや皮膚科では医療レーザーを使い専門の医師が高いレーザーで脱毛を行います。1回の照射が広くできるのでエステサロンよりは少ない回数で済みます。しかもレーザーなので永久的な脱毛効果もあります。なにより医師が施術してくれるので安心です。金額は高めになります。脱毛は肌質や毛質によって合う、合わないはあります。きれいに脱毛ができるよう無料カウンセリングで相談してみるのもいいです。

全身脱毛をした人は肌に自信が持て好きな服装を楽しんでいます。ムダ毛に対するコンプレックスからも日々のムダ毛ケアからも解放されます。金額はかかりますがそういった悩みを考えれば納得のいくお値段です。なにより自己処理と違い、きれいな仕上がりです。脱毛は美肌効果も期待できます。サロンでの脱毛、クリニック等での脱毛はそれぞれメリット、デメリットはありますがまずは通いやすいかが大切になってきます。せっかく通い始めたのに途中でやめてしまってはもったいないです。脱毛が終わるまで続けられるよう近所にある脱毛エステサロンや美容クリニック、皮膚科をみつければ通いやすいです。自分で全身脱毛のできる脱毛サロンやクリニックを調べ金額や通いやすいかを確認するといいです。女性にとっては一生の悩みです。その悩みから解放されムダ毛のないきれいな肌が続くなら全身脱毛に挑戦したいです。

脱毛サロンで人気の高い部位は全身脱毛でも両ワキ

全身脱毛
脱毛サロンに行くとしたらまずはどの部位を脱毛するのか。たいていの方はワキと答えるのではないでしょうか。脱毛サロンの広告でも腕や足よりもワキの宣伝が多いです。またワキの脱毛に関してはかなりお得なコースなども用意されているサロンが多くあります。このようにサロンで一番人気の高い脱毛の部位はワキなのです。脇の処理って結構難しいところがあり処理を間違えたり素人判断で行うと、黒ずんだり埋れ毛になったり何らかのトラブルが起きてしまいます。綺麗なワキに憧れる女性は少なくありません。だからこそ脱毛サロンではワキこそ1番人気が高い部位なのです。腕や足は剃っても大きな肌トラブルは起きません。また処理も手軽です。すぐ生えてきたりチクチクしたり不快さや面倒な部分もありますが、ワキに比べると特に問題という事もないでしょう。

綺麗なワキを手に入れるには脱毛サロンやクリニックしかありません。美しさはワキからと考えても良いほど人気があるので、脱毛は迷わずまずはワキから始めるとお得に脱毛できるのではないでしょうか。自己処理では得られない美しさが手に入るでしょう。もちろん無駄毛がどうしても気になるという場合には全身脱毛を考えるのが一番でしょう。どのサロンに関しましても、両ワキをメインにしているサロンは多いです。今ですと、その他の部分にも興味が出てきている女性の方も出てきていますので、全身脱毛で売りに出しているサロンも増えています。個人的にも全身脱毛の方が、パーツパーツで行う部分脱毛よりも値段も安いですし、ムダ毛が気になるので、どうせなら全部やってもらおうと思うたちでもありますので、全身脱毛が気になります。前の開でも書きましたが、何回か通わなければいけませんので、全身ですと部分よりは多くなってしまうかとは思いますが、仕方のないことだとは思えます。ですが、そうは思えない方はまずはワキから始めてみるのが良いでしょう。ワキがスッキリするのは女性らしさがアップするものです。

全身脱毛を敏感肌の方がしても大丈夫なのか

敏感肌の人は、普段からお化粧品を選ぶのにも苦労されていると思います。敏感肌だと、脱毛するのをためらっている人も多いようです。全身脱毛の場合は範囲も広いので、万が一肌荒れでもしてしまったら、と思うととても怖いですよね。ですから、敏感肌の人の場合は、いきなり全身脱毛の契約をするのではなく、まずはワキだけなど、小さい部位で試してみるようにしましょう。ワキだけなら数千円で通える脱毛サロンも多いですし、脱毛の効果も確認できるので、おすすめです。ワキの肌は特に敏感な部分なので、ワキで大丈夫であれば他の部位もたいてい大丈夫でしょう。また、敏感肌であれば、スキンケアにも注意が必要です。脱毛に通っているあいだは肌が乾燥しやすくなるので、全身念入りにスキンケアをしたいものです。その際には、なるべく低刺激のボディローションを選ぶようにしましょう。普段使っているものがあれば、それで構いません。もし、脱毛サロンで販売しているローションを勧められたとしても、安易に手を出さずに使い慣れているものの方が安全だと思います。

脱毛に通っているあいだは、日焼けにも注意しなければなりません。かと言って、日焼け止めによって肌荒れする人もいると思います。日焼け止めにはたくさんの種類があるので、自分にあったものを選ぶようにしてくださいね。アルコールに弱い人は、アルコールフリーの日焼け止めがあるので使ってみてくださいね。日焼け止めを選ぶ場合は、SPF50などの強いものは避けましょう。敏感肌の人の場合はせいぜいSPF30程度まで、普段使いなら10~20程度で十分です。SPFの強さよりも、こまめに塗りなおすことの方が大切ですよ。敏感肌の方でも、スキンケアを怠らなければ大丈夫なのであれば有り難いことです。毛を抜くのはやはり肌に負担をかけることでもあるので、心配な方はよく相談をして見ることが大事だと言えます。どのサロンも敏感肌の対応も熟知しているハズなのでしてみましょう。

全身脱毛で乾燥肌のケアについて

全身脱毛
脱毛をする上で大切なのはスキンケアです。乾燥肌の人は、特に念入りにスキンケアをしましょう。脱毛サロンでの脱毛は、光を肌に当てて毛根にダメージを与えるという「光脱毛」です。クリニックの医療レーザー脱毛でも同じですが、脱毛すると肌に熱がこもります。肌が熱をもっているとお肌が乾燥しやすくなります。脱毛に通っているあいだはどうしても普段よりも乾燥しがちになるんですよ。そして、肌が乾燥すると見た目がカサカサしてしまったり、肌触りが悪くなったりということだけでなく、肌が荒れやすくなったりもします。さらには、肌が乾燥していると脱毛の効果も出にくくなってしまうのが問題です。ですから、脱毛をするときには肌が十分に保湿されている状態でなければなりません。脱毛サロンで施術を受ける時にも十分に保湿ケアはしてもらえますが、普段のスキンケアも欠かしてはいけません。お風呂あがりなどにボディミルクを塗る習慣が無い人は、この機会にぜひお肌のお手入れを習慣にしてしまいましょうね。スキンケアには、なにも特別高額なローションを使用する必要はありません。しっかり保湿ができればそれで良いので、ヒアルロン酸などの保湿成分が配合されたものを使うようにすると良いでしょう。

乾燥があまり気にならない部分はローションタイプでも良いですが、特に乾燥が気になるところはクリームタイプを併用するのがおすすめです。特にヒザ、ヒジなどは乾燥しやすい部分なので、しっかりケアするようにしてくださいね。一生懸命お手入れしていれば、脱毛の効果も出やすくなりますよ。乾燥は脱毛だけではなく女性にとっては大敵でもあります。乾燥ケアを怠って施術を受けるとやはり悪影響は出てしまうのですね。そんな時に全身脱毛までしてしまったらヒリヒリしてしまう事が出てきてしまいますので、気を付けましょう。せっかく全身脱毛をするのですから、ツルツルな肌も手に入れたいものです。最終的なビジョンを頭に入れつつ施術を受けましょう。

全身脱毛はアトピーの方でもできるのか

刺激に極端に弱く、かゆみや肌荒れを起こしやすいアトピー肌は、化粧品や衣類、紫外線など気を使うことが多いですよね。そのためムダ毛が気になっても、肌への負担が心配で自己処理もできないという人もいます。乾燥がひどい時にシェーバーやカミソリで剃るのは問題外ですし、ワックスやクリームで脱毛するのも刺激が強すぎるでしょうこのような肌質の人は、かえって脱毛サロンやクリニックでプロに施術してもらう方がいいかもしれません。サロンのフラッシュ脱毛やクリニックのレーザー脱毛は、施術前にしっかりとカウンセリングをすることが必須となっています。その際にはアトピーであることを必ず話しておきましょう。サロンによっては断られることもありますが、だからといって必要な情報をサロン側に伝えずに脱毛しようとするのはルール違反です。最近の脱毛器は、肌にダメージを与えることなく効果を得ることが可能ですが、それでもまったく問題がないとは言い切れません。

健康な肌の人でも、体調やホルモンバランスによっては赤くなったりかゆみを感じたりすることがあるのですから、アトピーの人はさらに慎重になるべきでしょう。万一のことがあった場合にも自己責任として補償の対象外になる可能性があります。かかりつけの皮膚科医がいれば、全身脱毛をしても大丈夫かどうか相談してみましょう。脱毛サロンの中には医療機関と提携していて、何らかのトラブルが起こった時には対処してくれるところもありますが、やはり日頃から診てもらっている医師の意見は参考になりますし、安心です。できればカウンセリング後、ワキなどアトピーの影響が出にくい部位のお試しコースを受けてみて、様子を見てから決めるようにするとよいでしょう。施術後は刺激を受けやすくなっているので、普段よりも保湿や紫外線対策に注意してください。アトピーだから絶対に全身脱毛ができないということはありませんので、まずはカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。