転職エージェントランキング

転職を考える際、エージェントを上手に活用することでより希望に叶った転職が実現出来る可能性があります。ポイントは共同作業で、全てを任せるという姿勢では応募先にあまり良い印象は与えないでしょう。エージェントの活用で得られるものは多く、また視野や可能性が広がることが期待できます。そういった業者の強みは専門に特化していることで、言わばその分野のプロの方々であります。そのような方々のお知恵をお借りすることは、大きな力となり理想的な方向へと導いて下さることでしょう。

すぐにでも転職エージェントランキングを知りたい方は 転職はエージェント選びが大切 をご覧ください。

自分の力のみで行うことも意義があると思いますが、仕事を探すということはある意味時間との勝負でもあり、また、才覚を試される時でもあります。この期間の失敗や延長は、履歴書の空白といったダイレクトな形で残りその後に影響しかねません。なるべくなら無くしたいそのような影響を、仕事を探す段階でプロの方々のお力添えを頂くことで解消することが、賢明且つ安全とも言えるでしょう。現代はインターネットの普及で、よりそのような業者を利用し易くなっています。その関連情報たるや膨大な数で、選択に悩むといった新たな課題もありますが、その解決策もインターネット検索においての情報収集で可能という時代ですので、ぜひ頑張って頂きたいです。最後に、エージェントとは相性も大切ということも付け加えさせて頂きます。それは人と人との相性に近いもので、転職活動においての最善且つ最強のパートナーでありながら、一、人対人として良き相性であることがより理想の実現に強い力を発揮するでしょう。ご検討をお祈り致します。ぜひ最後まで諦めずに頑張って下さい。

不満があるなら転職を

転職エージェント
同じ職場で働き続けていると不満や不安を知らず知らず抑えこんでしまうものですが、将来を見据えて考えるのであればスッパリと転職に向けて行動したほうが良いと思います。特に自分の力を正当に評価してもらえないという給与面や待遇面の問題を抱えたまま働いていても、職場に対する不満が募るだけで自分にとって何のプラスにもなりませんよね。転職することで待遇改善、収入アップを図れる、人脈が広がる、スキル、経験が身につくといったメリットも多いため、職場に不満があるのなら迷わず活動に乗り出しましょう。理想の職場探しに成功するために欠かせないものとなっているのが、豊富な求人と充実したサポートが受けられる人材派遣会社や求人サイトのような専門機関です。

大手であればあるほど幅広い業種、多数の企業の求人を取り扱っている、エージェントのサポートが充実している傾向にあるため、登録前には利用者数、評判、サポート体制についてチェックしておきましょう。一人での慣れない活動だと無駄な労力を使いすぎてしまい現在の仕事に支障をきたしてしまうことも考えられますが、エージェントとの二人三脚活動だと好きな時間に効率よく活動できる、不安や悩みにも相談に乗ってもらえるので再出発も切りやすくなります。自分の能力を正確に把握することも転職を成功させるためには重要ですが、自分で自分のことを正しく評価することって中々難しいですよね。今までに何人もの仕事探しをサポートしてきたエージェントの方なら経験、スキル、経歴から正当に評価してくれるので、能力に見合った求人を提供してくれるでしょう。

思い切って転職

長年同じ仕事、職場で働き続けていると自分にはこの仕事が一番合ってる、今の仕事が理想だと思い込んでしまう方が多く、自分の可能性を狭めてしまっていることも考えられます。今の日本ではインターネットの普及も相まって幅広いジャンルの業種が存在し、あなたが今までに経験してきた仕事よりも楽しい、面白い、辛い、苦しい、やりがいのある仕事はたくさんあります。現在勤めている職場よりも高収入、高待遇の求人を見つけられる可能性も高く、自分のこれまでの経験、スキルを最大限活かし切れる魅力的な仕事があるかもしれません。ただある程度年齢を重ねての転職は相当の覚悟、勇気が必要で、活動に取り組んだとしても今以上の仕事にありつけるとは限らず、そのリスクから足踏みしてしまう方も多いことでしょう。

さらに今まで仕事で築き上げた人脈、ネットワーク、培ってきたスキルが無駄になる可能性も考えられ、自分の現状と見比べて転職することでメリットがある前提で取り組むことが大切です。あらゆるリスクを最小限に抑えつつ転職に向けてスタートを切れる便利なサービスがエージェントです。活動に必要な求人情報を幅広いジャンルの中から自分の要望に合わせてピックアップ、自分の能力をフル活用できる求人をプロの目で見極めてくれるので初めての方でも効率よく活動できます。エージェントは人材派遣会社や求人サイトに在籍しているため、利用する際は実績や評判を見つつ慎重に登録してください。

頼りになる転職エージェント

転職エージェント
自分の可能性を試したい時、今の職場に不満が募ってきた時、人が転職するケースはそれぞれですが、どうせするのなら今よりも良い条件で働きたいですよね。活動をするには様々な準備が必要となりますが、まずは求人に対して何にこだわりたいか、年収や勤務地、雇用形態など希望する条件について整理しておきましょう。あまりこだわってしまうと該当する求人数が減ってしまい仕事が決まらない可能性もあるため、余裕を持って応募できるようにこだわりに優先順位をつけておきましょう。最も大切なことが充実かつ効率よく活動できる環境を整えられるかということ、多くの方は活動が上手くいかなかった場合も想定して仕事をしながら、蓄えに余裕を持った状態を維持しつつ活動すると思います。

しかし働きながらでは活動に割ける時間が制限されてしまうため情報不足に陥りやすい、限られた時間帯しか活動できないといったデメリットが発生し、とても充実した活動ができるものではありません。個人では希望する業界の求人情報を大量に仕入れるネットワークを確立することはほぼ不可能ですが、転職をあらゆる面でサポートするエージェントの力を借りることで情報量不足に陥る心配はなくなるでしょう。エージェントは大抵求人サイト、派遣会社に在籍しており、職種別にある膨大な数の求人情報の中からクライアントに合った求人のみを紹介、紹介された求人のみに目を通せばいいので働きながらでも支障はありません。他にも履歴書や職務経歴書などの必要書類作成のアドバイス、転職活動への不安、悩みの解消、企業側との条件面の交渉等などエージェントは至るところで頼りになりますよ。

これからの転職はエージェントの利用を

現代の転職を成功させることは、なかなか大変だといったイメージがあります。景気が上昇してきているといっても、やはりまだまだ人件費を削減したいといった企業も多いようです。このような現状の中、自分の思うような待遇での転職が難しくなっていることが考えられます。だからといって、諦めてしまうことはありません。最近では、転職を支援してくれるというエージェントが増えてきていますから、こういったサービスを利用することが、より良い未来を作っていく助けになるはずです。エージェントの探し方は、どのようにすればいいのかと疑問を抱く方も多いでしょう。

しかし、それは意外と簡単なことです。特に誰かに紹介してもらうなどということをしなくても、自分で見つけてアクセスすることが出来るのです。というのも、多くのエージェントは、インターネット上にサイトを開設しているからです。ですから、検索をすれば、すぐにいくつか見つけることが出来るでしょう。その中から、自分が仕事をしたいジャンル、職種を考慮して、それに適していると思われるところに登録していけば良いのです。こういったサービスを利用するメリットとしては、就職の際のミスマッチが少なくなることが挙げられます。企業からの一方的な判断だけではなく、求人に応募をする人の側からも、企業の情報をより正しく入手出来るということで、より的確な判断が可能となるのです。気になった方は、まずは登録してみてはいかがでしょうか。

転職はエージェント選びが大切

  1. マイナビエージェント

    人材業界35年以上。大手・有名企業につよい
    「転職に、親身なブレーンを。」これが、マイナビエージェントのサービスコンセプトです。転職は人生の重要な岐路であり、転職市場を知り尽くす転職エージェントとして、圧倒的な専門性を持ってご支援をすべきと考えています。キャリアコンサルタントは、マイナビグループの豊富な取引先ネットワークに、日々足を運び、単純な求人要件だけではなく、転職をした後にしっかりとご活躍がいただけるように、転職エージェントとして情報収集を徹底しています。また、職務経歴書の添削や面接対策など、あなたの市場価値を最大限に高めるためのキャリアカウンセリングに力点を置いています。是非、この機会にマイナビの転職エージェントにご相談ください。

    マイナビエージェントの詳細

  2. リクルートエージェント

    転職成功実績No.1。あなたの転職を成功に導く
    リクルートエージェントは、実績多数の転職エージェントがあなたにぴったりの転職をサポートします。転職支援サービスにお申し込みいただいた方には、各業界に精通した専任のキャリアアドバイザーが転職活動のご相談や求人のご紹介をさせていただきます。その他、効果的な応募書類の書き方、面接での受け答えのアドバイス、業界動向や企業 選びのポイント、履歴書・職務経歴書の書き方、企業との日程調整、言い出しづらい条件交渉の代行など人材紹介会社ならではの幅広いサポートをさせていただ きますので、お気軽にお申し込みください。

    リクルートエージェントの詳細

  3. WORKPORT

    IT・ネット・ゲーム業界の転職に頼れる専門家
    転職をお考えなら転職エージェントのワークポート。専任コンシェルジュによる無料転職支援サービス、ワークポートだけの求人情報をIT業界、ゲーム業界、クリエイター業界、ITエンジニア、営業、女性、第二新卒等、業種や職種に精通した転職エージェントが、あなたの転職活動を強力にサポートいたします。

    WORKPORTの詳細


みなさんは、転職サイトに登録したなら、どのようなエージェントに自分の将来を任せたいと思いますか。私の知人は、いくつかのサイトに登録したそうですが、結局そのうちの一つに任せることにしたそうです。なぜいくつかのサイトに登録したにも関わらず、そこだけに任せる気になったかといえば、話しているうちにそのエージェントなら安心して任せられると安心できたからだそうです。同じ仕事をしているとしても、それぞれの人に個性や特徴があるのは当然です。自分がこの人ならばと決めた人ならば、どんなことがあっても不安になることはないでしょう。

特に、自分の人生を決めることになる転職が上手くいくようにと任せるわけですから、自分が信じられる人であれば何事も上手くいくものです。できれば経験豊富な方なら申し分はないでしょう。経験豊富な方のほうが、企業とのパイプも太いに違いありませんし、さまざまなノウハウも持っているに違いありません。もちろん、新人でも頑張っている方もたくさんいますから、一概にどちらが良いということはできませんが、大事なのは担当する求職者に不安を持たせないということなのではないではないでしょうか。知人はいくつかのサイトに登録して、自分が安心して任せられるエージェントに出会えて幸運でした。転職ではいくつかのチョイスをしなければなりませんが、この人なら信頼できるという人を選ぶことはかなり大切なことではないかと思います。

転職する際、どのようなエージェントを選べばいいのか

転職の成功のキーとなるのがエージェントです。優秀なエージェントに担当してもらったことで、とても無理だと思えるような条件を叶えることができたという方もたくさんいます。では、どのような人が優秀で信頼できる人なのでしょうか。まず、自分との相性が良いかどうかが大切です。転職のことを相談するわけですから、自分がどのような人間で、どのような働き方をしたいかを知ってもらわなければなりません。それなのに、自分が身構えてしまうような相手では、自分のことをさらけ出して相談することもできないのではないでしょうか。自分との相性が良く、なんでも相談することができることが大切です。

この相性の良し悪しは、年齢とは関係ありません。年下でも年上でも、この人となら上手くできそうだと思えたならそれで良いのです。その上で、自分自身の情報網を持っている方なら、無理も聞いてもらえることもあります。自分自身の情報網を持っている、求人を任されているということは、それだけ企業からの信任が厚いということです。企業から信頼されている方なら、それだけ重要な求人も任されている可能性があります。企業と信頼関係を築けているエージェントであれば、その企業に採用されるための情報を持っていることもあるのです。そして、行動が早いということは、転職を希望する者にとってもっとも安心できる条件です。自分が早く決めたくて焦っているのに、悠長に構えている人ほど精神衛生上悪いものもありません。情報がある人ほど行動は早いものです。以上のような点に気を付けて、自分のことを任せられる人を選びましょう。

自分で1人ではなくエージェントに相談を

転職エージェント
今している仕事が自分がしたいものと少し違っていて、転職を考えている方もいるでしょう。しかし特に長い間勤めている方にとっては、辞めたところでどのようにしていいのか迷っている方もいるのではないでしょうか。一人で迷いながら行うよりも、そういったサポートをしてくれるエージェントという場所があるので頼んでみましょう。仕事の紹介をするだけではなく、どのように履歴書を書けば通りやすいのかや面接でもどのように答えれば採用してもらえるようになるのかなど、細かい部分までアドバイスをしてもらう事ができます。

求人情報を見て条件が気になる場合でも、相談を行う事で納得な条件を手に入れる調整なども行ってくれます。なかなか普通の求人で見つけられないような好待遇の仕事なども、エージェントに相談をする事で話をしてもらう事ができるでしょう。自己流ではなかなか希望の就職先を見つけられない方でも、相談を行うだけで自分でも気が付かなかった部分を指摘してもらう事ができますし、効率的に就職先を探す事ができます。転職にも詳しい専門のキャリアコンサルタントがついてアドバイスもしてくれますので、悩んだ事があった時にはすべて相談をしましょう。大学などの学生時代の就職活動の頃をすべて思い出すのは難しいですし、その頃と同じような事をしていたのでは転職は難しいです。その年齢や目指す職業に合わせて面接対策などをできるように、アドバイスをしっかりともらいましょう。

適切なマッチングを行ってくれるエージェント

転職する際、利用するとかなり求職が有利になるのがエージェントですが、いったいどのようなサービスを提供してくれる仕事なのでしょうか。自分で求人情報を見て求職するのとは違い、一人一人に適切な企業を紹介してくれるのが大きなメリットです。エージェントは、企業からこのような人材はいないかと相談を受けているため、常にその企業に合った人材を探しています。そこに転職希望者が訪れたなら、その人となりを見て、どの企業に向いているかを判断するのです。一人一人の経歴や意向をしっかりとヒアリングしてから提案がされるため、自分で求職をするより適切なマッチングが行われることも少なくありません。

自分自身が一番自分を正しく評価できていないケースもありますから、意外な企業を紹介されることもありますが、よく知ってみるとそれが自分の希望にかなりマッチしていることがわかることもよくあります。企業と求職者のどちらの意見もよくヒアリングしているからこそ、そのような適切なマッチングを行うことができるのです。無事転職が決まったなら、採用先の企業から成功報酬を受け取ることができます。次の仕事のことを考えれば、生半可な判断で人材を紹介することはできません。そのため、紹介状にはエージェントからのコメントが記載されることも普通です。そのコメントを読むことで、紹介された人物がどのような人物であるかを判断することもよくあります。求職者にとってはかなり重要なキーマンと言ってよいでしょう。

転職に役立つ豊富な情報量とノウハウを持つエージェント

転職エージェント
人間、生きていくには働いていかなければならない、そしてどうせ働かなくてはならないのですから、少しでも良い仕事をして生きていきたいものではないでしょうか。良い仕事という言葉の意味も人それぞれでして、単に収入の良い仕事を希望する人もいれば、見た目の良い仕事、楽な仕事、それよりなにより自分がやりたいと思う仕事、自分の能力を生かせて評価もされる仕事をしたい、など様々な考えがあることでしょう。あなたが現在就業しているお仕事に、そうした様々な意味で希望に添わないですとか、もっと自分の希望する仕事を探したいなどとお考えでしたら、転職という選択もあるでしょう。

転職には一種の賭けの部分もありまして、前の仕事を辞めて新しい仕事に就いたはいいが、結局前と大差なかった、あるいは前の職を辞めるんじゃなかったという後悔を招くこともありえます。そうならないためにも、エージェントの力を借りることをお勧めします。今はインターネットで検索すれば、専門のエージェントがありますので、まずはそちらに登録してみてはいかがでしょうか。各業界の求人情報が日々更新されているので情報量は豊富です。求人条件の比較検討もしやすいですし、自分が希望する条件で検索することもできます。コンサルタントによる活動のノウハウや、役に立つ情報なども紹介されており、これらは自分一人で活動していては得られないものだと思います。転職活動は孤軍奮闘していないで、ぜひエージェントを活用しましょう。

転職エージェントを利用すると希望も叶えられる

自分が働いてみたい企業があるけれど、今は人員を募集していなかったり、応募条件を満たしていない場合、あなたならどうしますか。この企業で働きたいと思っていたけれど縁がなかったと諦めるか、それとも別な方法で働けるようにするかどちらかでしょう。募集をしていないのにどうやって採用されるのかと思われるかもしれませんが、転職サイトのエージェントであれば、そんな無理も聞いてもらえる可能性があるのです。募集されていない企業でも、応募条件が満たされていなくても、直接企業に掛け合ってもらうこともエージェントであればできます。

常に、企業の採用担当者と直接話せる立場にあることで、そのような一見無理そうなこともできる場合があるのです。それだけでなく、年収の交渉や入社時期の交渉など、自分自身ではちょっとできないようなことも代わって行ってくれるのですから大助かりです。複数の企業の面接を受けたなら、内定が出る時期を揃えてくれることだってできるといいます。内定が出る時期を揃えてもらえれば、どちらにするか見切り発車的に答えを出さなくてもよくなります。面倒なことは全部丸投げしてもそれなりに応えてくれるのですから、これほど頼りになる存在もありません。面接を受けることができたなら、企業とのパイプがあるためいち早く結果を知ることもできます。入社後もフォローしてもらえることが多く、入社したてで困ったことがあればいつでも相談に乗ってくれるでしょう。エージェントを活用することは、転職を成功させるためにぜひ必要なことだと思いませんか。

エージェントに自分を理解してもらいましょう

転職エージェント
転職のことなら何から何まで頼りになるのがエージェントです。そんなエージェントも人間ですから、得意な分野もあれば不得意な分野もあります。自分の目指すところと得意な分野がマッチしていればいいのですが、もし不得意だとしたら、あまり芳しい結果が待っているとは考えられません。それに、どんな有能な人であっても、好き嫌いというものは存在します。たとえ仕事であっても、気に食わない相手のことを親身に考えられるかどうかは人によるのではないでしょうか。もし、自分との相性があまり良くない場合、転職でもあまり良い結果にならないこともあります。当たり外れがあると噂されることもあるのはこのためです。

ですが、初めて相対する時、どのように得意分野や相性を見抜けばいいのでしょうか。それは、自分も努力することです。できうる限り自分のことや希望する仕事のことを伝える努力をした後、紹介してくれた仕事を見れば、どれほど自分のことを理解してくれたか理解度がわかります。もちろん、それぞれの方の特性を見抜いて思わぬ紹介をしてくれる場合もありますが、そうではなくあまり合っていそうもない仕事を紹介された場合、あまり相性が良くないか自分のことが理解されていない可能性があります。自分の方でも理解される努力をした上で、あまり良い結果にならなかったとしたら、別のエージェントを探したほうが転職を成功させる可能性が高いでしょう。自分自身の問題なのですから、自分を理解してもらう努力も必要です。

使いこなすのは結局自分です

一生同じ仕事に打ち込めるのなら、それが一番良いことだと思います。ですが、いざ仕事をしてみたら、自分には合わなかったということはよくあることでしょう。そのような時は、自分に合った仕事に転職したほうが幸せな場合もあります。再就職を考える際、求職活動をするのに便利なのが求人情報サイトとエージェントです。求人情報サイトは鮮度が命で、日々新しい求人が出ていますから、自分でその情報を集める努力をしなければ良い就職先を見つけるのは難しいでしょう。なぜなら、自分が良いと思う求人であれば、他の人も良いと考える確率が高いからです。

一方、エージェントを利用すれば、そのように焦る必要はありません。すべて任せておいても、求人探しからエントリー、面接の段取りや内定後のフォローまでうけることができます。ただ、すべてを頼ってしまい自分で努力することを怠ると、情報が誤って伝えられたり、思い違いをしている場合もあります。自分と企業との間に他の人が入ることで、まるで伝言ゲームのようになってしまうこともあるからです。転職を成功させたいと思うのなら、丸投げをするのではなく、どちらも上手く使いこなす努力が必要でしょう。自分が懸命になっていないことに、他の誰が真剣に考えてくれるでしょうか。転職をする場合、エージェントはとても助かる存在です。ですが、その助かる存在を使いこなせるかどうかは、結局自分自身であることを忘れないようにしましょう。

転職に質を求めるのならエージェントを

転職エージェント
現在、日本は確実に売り手市場になっています。有効求人倍数は1倍をとうに超えていて、選びさえしなければ全員就職できる状態です。ですが、せっかく転職をするのなら、どこでも良いというわけではないでしょう。自分を求めてくれる企業があることプラス、自分が働きたいと思える企業かどうかも重要です。これからは、求人数の量よりも質が大切になってきているのではないでしょうか。求人数が豊富なほうが良いというのであれば、求人情報サイトを利用するほうがいいと思います。ですが、自分に合った求人を探したいというのであれば、エージェントを利用することをおすすめします。

転職支援サービスのサイトを見て、求人の情報量が少ないと感じることがあるかもしれませんが、それは非公開求人が多いからです。企業との間が密接であるため、未公開の求人を多く抱えているところであれば、公開されている情報量が少なくても問題はありません。それどころか、未公開求人が多いうことは、それだけエージェントが信頼されている証です。求人情報を公開すると求職者が多くて困る、じっくりと人材を探したいなど、求人を未公開にしている企業には何らかの理由があります。本気で良い人材を探しているからこそ、求人していることを未公開にしていることも多いのです。エージェントを利用することで、そのような未公開求人を紹介してもらうこともできますし、自分がその企業に求められる人材であるかを判断してもらうこともできます。転職に質を求めるのなら、断然利用するべきでしょう。

自分の市場価値を知りたいならエージェントを

自分のことを一番知らないのは自分だとは思いませんか。自分が考える自分自身の評価と、他人から見た見た評価が一致している人はかなり少数派でしょう。普段は、そのような評価の差があったとしても、それほど大きな問題ではありません。ですが、転職を考えているのなら、その評価の差は大きな意味を持ちます。自分がここなら大丈夫だと思ったとしても、企業側はそう評価しない可能性もあるのです。評価に差があることを気づかず求職活動をすれば、どんなに頑張っても就職先が決まらない可能性もあります。エージェントであれば、多くの求職者を見てきた経験から、適切なアドバイスを行ってくれます。あなたの経歴や志向から、あなた自身を評価し、企業との適切なマッチングを行ってもらえるのです。

多くの求職者の採用傾向から、どの企業がどのタイプの人材を求めているのか、どのタイプであれば採用される可能性が高いのかがわかっているため、自分が望む企業の中から就職できる可能性の高い企業を紹介してもらうことができます。これによって無駄な面接を受けることが少なくなり、効率的に求職活動をすることができるのではないでしょうか。面接で不採用になるというのは、精神的にかなりキツイものがあります。自信満々の時ほど、不採用だった落胆は大きくなるものです。企業との接触も多く、多くの求職者を見てきた転職エージェントであれば、求職者の市場価値を見極めることは簡単でしょう。そのようなエージェントにカウンセリングを受ければ、自分の進むべき道が見えてくるものです。