転職エージェントおすすめランキング

最近利用者が増えているという転職エージェントというサービスですが、まだ認知度の幾分低いせいなのでしょうか、実際に利用し始めてはみたものの、このサービスを十分に活用しきれていないという方が多いそうです。日本人は奥ゆかしいところが、他の国の人と比べて特徴であり、これが良い面、悪い面の両方に表れがちです。またシャイな人など、信頼していると口にしながら、全てをさらけ出すのを恐れるのは日本人の特徴であり、こうした点が、このサービスを十分に活かしきれていない理由なのかもしれません。転職エージェントも、これでご飯を食べているのですから、そこは高いプロ意識を持ってあなたに尽くしてくれるはずです。つまり図々しいぐらいに頼ってしまう事こそが、このサービスを上手に活用していると考えるべきではないでしょうか。

すぐにでも転職エージェントおすすめランキングを知りたい方は 質のいい転職のエージェント見分け方 をご覧ください。

目的が達成すれば、両者にとって利益が発生するのだと考えれば、遠慮する事もなくなるはずです。では具体的に、どの程度まで頼っていいのかについてですが、特に制限や制約はありません。転職についての事でしたら、どんな事でも気楽に相談、アドバイスをエージェントに求めて良いのです。自分の経験にはない興味ある業界についての情報を提供してもらう事、採用を勝ち取る為の様々なテクニック、不採用となった場合における反省点や次回に向けての改善点等など、実に様々な事柄に対して、あなたに有益な情報をもたらしてくれるはずです。このように一人で臨むよりもパートナーと臨む、この利点をどれだけ活かせるのか、それに気づく事ができれば、成功への第一歩を踏み出したと言えるでしょう。

転職活動を効率よく行うために

転職エージェント
転職活動というのは、思ったよりもパワーがいるものですが、効率的に進めることができれば自分の希望の仕事を短時間で探すことができます。ポイントは、短時間で自分に合った仕事を見つけることです。その中でも転職を支援してくれるエージェントに登録するという方法があり、活用次第で大きな成果をもたらしてくれます。まずは、インターネット上で自分の情報を登録するところから始まるのですが、大抵は無料ですることができ、数分で終了します。その後で担当であるコーディネーターの方やキャリアカウンセラーの方と面接をして自分の希望を述べ、求人を探してもらうことになります。

求人探しは転職活動において、もっとも時間をとってしまうものなのですが、こうしたエージェントを使うと、自分の希望にあった求人を膨大にある中から選んでくれるのでとても便利なのです。また、とりあえず登録をしておいて、希望にあった求人があった時にだけ連絡をもらうという方法もあります。そして、人気なのがスカウトサービスです。今よりももっと上位の仕事がしたかったり給料を上げたいという人も多いものですが、そういった希望を登録しておき、自分の職務経歴なども匿名で登録しておくと、企業の人事担当からそのエージェントを通してスカウト連絡がくるというサービスです。自分で情報を取りに行く時間がないという人には本当に便利なサービスです。また、自分の経歴などを見てスカウトしてきてくれているので就職につながりやすいというメリットもありますよ。

エージェントを利用した転職

転職をしようとするときはどうしても視野が狭くなってしまいがちです。もうこれしか残されていない、これが失敗したらどうしようもないと思い込んで自分を追い詰めてしまう人が多く、そうして何も見えない状態でひた走ってしまうのはやめるべきでしょう。困ったときには他人を頼るのが何よりも大事です。こうした人に頼ることは悪く言われがちで、甘えているなどという人もいますが、何もいわずに限界を迎えてしまうよりはずっとましといえます。転職の場合はエージェントに相談するという方法があり、あまり存在をしられていませんが、れっきとした転職の方法のひとつです。

就職サイトなどでは相談は受け付けていないことがおおいですが、エージェントの場合は個別にさまざまな対応をしてくれます。大きな広告をだしていない就職口も幅広く網羅しており、依頼者ひとりひとりに面談、相談してしっかりと対応をしてくれるのです。自分ひとりだけで就職するのは至難の業であり、それができるのはよほどの才能の持ち主だけでしょう。一般的には気兼ねなく、こうした組織を頼ってみるべきです。就職が出来ずに困っている人はそれこそ星の数だけいるので、人に頼るのは悪いことだという強迫観念は捨ててしまい、遠慮せずに頼りましょう。その場合は意外なほどに助けてもらえるはずです。相談してきた相手を冷たく突き放してしまうような組織は信用を失いすぐに破綻してしまうので、今あるエージェントは信頼できると思って間違いないでしょう。ひとりだけの行動に限界を感じている方にぜひお勧めします。

転職するなら利用したいエージェント

転職エージェント
派遣、契約、正社員など人それぞれの働き方がありますが、どの雇用形態で働くにしてもより条件の良い職場で働きたい、自分が持つスキルを最大限活かせる仕事がしたいと思うのは普通ですよね。また家族が増えた、引っ越しをしたなど以前とは違う生活環境になってしまった場合、雇用形態を変えたい、職場をもっと近場にしたいと思う方も出てくるでしょう。そのような場合は転職活動に取り組む必要がありますが、求人情報誌で取り扱われているような求人は競争率が高く、すぐに応募が締め切られてしまう、自分に合った求人が見つからないなど思ったような活動に取り組めません。

最近の転職事情としてよく耳にするものが仕事を斡旋してくれる「エージェント」の存在、求人情報を提供する企業に在籍している就職・転職活動のプロフェッショナルとして理想の職場を一緒に探し出してくれます。どのような職種の仕事でも自分の希望条件を伝えておくことで探してくれる、自分が持つスキル、経験から最適な仕事を紹介してくれる、面接時のアドバイスや履歴書など書類作成のコツを教えてくれたりもするんです。このようなエージェントを介して職場を見つけることが出来れば長期雇用、給料UPにも期待できますし、勤務時間、雇用形態などの条件交渉もしてくれるので自分らしい働き方が出来るのは魅力的ですよね。どの企業のエージェントを利用するかがポイントとなってくるので、実績や評判、支援の充実度を比較してから登録してはいかがでしょうか。

派遣への転職ならエージェントがオススメ

どうせ働くなら正社員が良いという方はたくさんいらっしゃると思いますが、他の働き方、特に派遣社員という働き方は色々な企業の職場を体験できる、それによって自身のスキルアップも含め様々な経験値が蓄積される魅力的な雇用形態です。例えば接客・サービス業の仕事だと自然にコミュニケーション力も高まりますし、さまざまな人とのネットワークがつながることで自身の世界観をより広めることも出来るなど人間力のアップにもつながります。自身のスキルを磨くために派遣として企業を転々とする方も多く、企業側からすれば優秀な人材を逃がしたくないと高い給与で引き止めようとする場合もあります。

スキルを磨き続けることが待遇面の評価にそのままつながるというわけなのです。派遣として働く、または転職する場合に活用したいものが求人サイトに必ずと言っていいほど在籍するエージェントです。大手の求人サイトほどエージェントの支援は充実している傾向にあり、希望の求人を代わりに探し出してくれることは勿論、キャリアアップにつながる仕事を独自に紹介してくれたりもします。注意点としては今の企業がどんな人材を求めているか、なんのスキルが好まれるかを把握しているエージェントでないと就職・転職活動を効率よく進められないということで、たとえ仕事が決まったとしても条件が悪ければ何の意味もありません。自身の持つスキル、経験を理解し最適なキャリアカウンセリングをしてくれるか、利用者が満足した転職活動に取り組めたかを重視して利用する求人サイトを選んでみてはいかがでしょうか。

質のいい転職のエージェント見分け方

  1. マイナビエージェント

    人材業界35年以上。大手・有名企業につよい
    「転職に、親身なブレーンを。」これが、マイナビエージェントのサービスコンセプトです。転職は人生の重要な岐路であり、転職市場を知り尽くす転職エージェントとして、圧倒的な専門性を持ってご支援をすべきと考えています。キャリアコンサルタントは、マイナビグループの豊富な取引先ネットワークに、日々足を運び、単純な求人要件だけではなく、転職をした後にしっかりとご活躍がいただけるように、転職エージェントとして情報収集を徹底しています。また、職務経歴書の添削や面接対策など、あなたの市場価値を最大限に高めるためのキャリアカウンセリングに力点を置いています。是非、この機会にマイナビの転職エージェントにご相談ください。

    マイナビエージェントの詳細

  2. リクルートエージェント

    転職成功実績No.1。あなたの転職を成功に導く
    リクルートエージェントは、実績多数の転職エージェントがあなたにぴったりの転職をサポートします。転職支援サービスにお申し込みいただいた方には、各業界に精通した専任のキャリアアドバイザーが転職活動のご相談や求人のご紹介をさせていただきます。その他、効果的な応募書類の書き方、面接での受け答えのアドバイス、業界動向や企業 選びのポイント、履歴書・職務経歴書の書き方、企業との日程調整、言い出しづらい条件交渉の代行など人材紹介会社ならではの幅広いサポートをさせていただ きますので、お気軽にお申し込みください。

    リクルートエージェントの詳細

  3. WORKPORT

    IT・ネット・ゲーム業界の転職に頼れる専門家
    転職をお考えなら転職エージェントのワークポート。専任コンシェルジュによる無料転職支援サービス、ワークポートだけの求人情報をIT業界、ゲーム業界、クリエイター業界、ITエンジニア、営業、女性、第二新卒等、業種や職種に精通した転職エージェントが、あなたの転職活動を強力にサポートいたします。

    WORKPORTの詳細


転職エージェントを探す場合、インターネットで検索するとたくさんヒットします。その中から選び出すのは、非常に難しくなるでしょう。選んだ人が提供してくれる情報は、入職した場合はこの先ずっと職歴に残ります。この点を意識して、活動して行かなければなりません。人生で職を変えるというのは、そう何回もあることではないのです。信頼できる人と一緒に、職探しをするのが重要でしょう。見分けるには、インターネットが使えます。その人の名前へ評判というキーワードで検索すると、利用した人の口コミが書かれているのです。この記事は、とても参考になるでしょう。検索して名前がなければ、その人の所属する会社の概要で調べられます。関連企業や親会社が有名だったり大手であれば、経営母体がしっかりしているのです。

そんな企業ならば、質のいいエージェントが見つかる可能性が高いので、他の人でも検索してみるといいでしょう。こうして、何人かの人を選び出して行きます。その中からひとりへ絞り込みますが、質の高い人でも得意な分野と苦手な分野があるのです。この点が非常に重要で、外資系へ職場を変えたい時に国内企業だけの案件を扱ってる人を選べば、希望へ沿った情報を紹介するのに手間取ったりすることもあります。自分の希望するキャリアプランを明確にしてから、それへ合致する人を探した後に、前述の方法で見分けなければなりません。尚、これはという人を選び出したら、コミュニケーションを執ればもっと判り易いでしょう。

仕事探しには転職エージェントを活用しよう

転職を考えている人にとって新しい仕事を探すにはいくつかの方法があります。最も簡単なのが既存の人間関係のネットワーク内で仕事を紹介してもらうことです。いわゆるコネという方法ですが、これで仕事が決まれば確実な方法になります。次にハローワークなどの公的機関で仕事を探す方法があります。地元中心に求人がありますし、紹介状を書いてもらえます。自宅で仕事を探すのならば転職サイトを活用するのが便利です。勤務地、給与、休暇、福利厚生などさまざまな条件を入力するだけで選択肢を表示してくれます。サイトに登録し、ネットの選択肢に応募すると転職エージェントから連絡をもらえます。

エージェントは相手の会社と就職希望者との間を取り持つ仲介をしてくれます。履歴書の書き方や職務経歴書の書き方など、分からないことは何でも質問してみましょう。企業の目に留まる書き方やこれは書いてはいけないという注意点を教えてくれることでしょう。面接のノウハウも豊富に持っていますので相談してみてください。服装、動作、言葉づかい、さらに想定問答などさまざまな情報を教えてもらうのが良いでしょう。就職のときに問題となる給与や勤務時間、休暇などの様々な条件もあなたに変わって交渉してくれます。実際に就職してみて、勤務条件が当初の話と違っていた等の事態があればエージェントに相談してください。たとえ、就職が上手く行かないときがあっても次の選択肢を用意してくれます。あなたの就職を最後まで面倒を見てくれます。

転職エージェントと仲良くなろう

転職エージェント
職を変えたいと思った場合に、様々な求人サイトを活用する人が多くなってきています。この時にお勧めなのは、転職エージェントの居るサイトを利用することです。その道の専門家がいろいろとアドバイスしてくれることになっているので、自分一人で悩まずに職探しができるようになり、とても便利で魅力的です。しかし、いくつかの注意点があります。サイトによっては、転職エージェントとの意思疎通がうまくいかないことがあるかもしれない場合があります。コミュニケーションがしっかり取れるようにならないことには、こちらの要望も聞き入れてもらうことができません。

希望条件をしっかり把握し、それに合わせて職を紹介してくれるように、意思疎通がきちんとできる相手を選ぶようにしましょう。当然、こちらも心を開かなければ、相手も親身になって話を聞いてくれないかもしれません。やりとりを適度に行い、コミュニケーションを図っていくようにします。それから、経験年数の長い人を選ぶようにすることも大事です。こちら側が要望できるのであれば、できるだけ実績のある人を選ぶようにします。その方が、これまでのノウハウを活かした様々な情報を提供してくれる可能性が高いからです。それに、より良い案件を紹介してくれたり、より良い案件を探せるコツなども教えてもらえたりすることがあります。また、熱心に職探しをしている人には、転職エージェントも一生懸命、取り組んでくれるようになるはずです。単純に任せっきりにするのではなく、職の状況や情報などを自分でも収集することも大切です。

転職の際にエージェントを利用する人が急増している理由

最近、転職活動を行う際にエージェントを利用する方が急増しています。その増加の理由にはもちろん、利用にあたっての魅力的なメリットがあるからです。それではそのメリットとはどういったものなのかご紹介したいと思います。企業の求人には、一般には公開されない、非公開求人というものがあります。企業にとって即戦力となる人材、企業の応募要項にぴたりと合う人材、そういった人材のためにとってあるのが非公開求人です。その非公開求人案件を大量に持っているので、自分一人の力では探すことの出来ない仕事を見つけることが出来ます。そして、エージェントが企業側に推薦、口添えをしてくれるので、一般の応募よりも内定率が高くなります。

また、転職の際には苦労する履歴書、職務経歴書の書き方の方も企業側への印象が良くなるようなアドバイスをしてもらうことが出来ます。もちろん、面接へのアドバイスの方もしっかりと行ってもらうことが出来、面接時の話し方から、姿勢、退出の仕方まで細かな指導を丁寧に行ってもらえるので、実際の面接の際にとても役立ちます。そして自分に代わり、予定の調整や資料の用意の方もしてくれるというメリットもあります。在職中に職を探すとなると、相手先企業との時間の調整がどうしても難しくなってしまいます。そういった予定の調整の方も代わりに行ってくれるので、在職中の方にはとても便利で助かります。こういった利用にあたってのメリットがあることから、転職の際にエージェントを利用する方が増えています。

転職の不安はエージェントにお任せ

転職エージェント
転職活動に初めて取り組む方にとっては不安や悩みは付き物ですよね。そんな不安や悩みを抱えたままでは理想の仕事先が見つけられないことはおろか仕事にありつけない、収入が無くなってしまうことも考えられるので、そんな考えを払拭するためにも求人サイトに在籍するエージェントの転職サポートを受けてみることをオススメします。活動する上で最も大きな悩みになってくるものが実際に次の仕事先が見つかるかどうかということ、仕事を辞めてしまい一刻も早く見つけなければ生活に困窮してしまうという方は特に不安と焦りでいっぱいだと思います。

現在の仕事を続けながら活動している方は収入的に不安はありませんが情報収集に時間を割けられないといった別の悩みが発生してしまいます。それらを上手く解決してくれるのがエージェントの存在で、希望の条件を満たした求人をピックアップしてくれたり、新着求人をメールで知らせてくれるので働きながらでも効率よく情報収集でき、収入を途切れさせること無く再出発のスタートを切れるのは家庭持ちの方にとっては非常に魅力的です。あらゆる業界の求人に精通しているので企業が現在必要としている人材、経験やスキル、資格を事前に把握できる、自分の武器を最大限活かせる職場を見つけることでより高待遇、高収入が見込めます。自分の将来のことをしっかりと考えて二人三脚で取り組める、どのような業種、職種に向いているかを客観的に分析してくれる、そんなエージェントが在籍する求人サイトなら理想の転職活動が行えるでしょう。

40代後半からの転職には転職エージェントがバックアップ

希望に満ち溢れる20代30代の方とはやや状況が違い、40代後半からの仕事探しというのは少し種類が違います。会社の早期退職で希望退職した方や、部署が縮小化のため解雇されてしまった場合なども有ります。必ずしも、自分の意思でお仕事を変わる方ばかりではないわけです。このように半ば強制的に転職をせざるを得なくなってしまった場合、求職者は自分に自信を失ってしまうこともあります。それゆえ一人でお仕事探しをしていると、つい挫折してしまったり、「暫くは休もう」と思ってしまう事も多々あります。しかし、求職者の方は何も自信を失う必要はありません。

むしろ、「もっといい職場を見つけよう」くらいの気持ちで居てください。一人だとついくじけそうになる気持ちも、転職エージェントに登録してみると、くじけることなく前向きにさせて貰えます。働く事へのモチベーションをアップさせてくれるような活気あるスタッフと、次々と紹介される企業を目の当たりにしていると、やる気が出てくるはずです。40代後半の方の、これまでのお仕事の経験は、エージェントがしっかりと、企業にアピールしてきてくれます。お一人で仕事を探すより、プロの仕事探し人に任せて、貴方は大船に乗ったつもりで構えていてください。これまでのご自身のしてきたお仕事に自信をもって面接に挑むだけでいいのです。何よりも大切なのは、転職エージェントに貴方のご希望の条件を伝える事、そしてあなた自身が余裕をもって面接に挑む事です。最初の一歩は登録から始めましょう。

エージェントを使って時間を有効利用しよう

転職エージェント
アベノミクスの影響もあり、採用活動も活発化してきました。転職を考えている人も多い事でしょう。しかし、求人サイトを覗けば、膨大な数の企業があり、その中から条件の良い案件を見つけることは容易ではありません。ただでさえ、リーマンショックでメンバーが減った中で、昨今の好況による増加した業務量を抱えていると、帰宅してから求人サイトを吟味する時間なんて少ないでしょう。そんな企業人の鏡である転職希望者をサポートしてくれるのが転職エージェントです。彼らは単に条件の良い案件だけを紹介してくれるのではありません。これまで培ってきた技術や今後の将来設計を考慮したうえで、なりたい自分の場所を探し出してくれるのがエージェントです。

エージェントを訳すと代理人です。日本のプロ野球選手でも代理人に年俸の交渉を依頼しているニュースを良く見かけますよね何故なら選手は、本業のパフォーマンスに集中したいからです。シビアなお金の話や、些細な職場環境にまで時間を取られてしまうと、練習が出来ず、結果が悪くなれば、それこそ本末転倒です。だからこそ本業以外の仕事は、代理人に依頼するのです。これは、企業勤めのサラリーマンにも同じことが言えます。本業の技術をアウトプットすることがメインであって、報酬面や環境面はサブ的な要素です。そのサブ的要素に時間を費やしてしまうと、本業が疎かになるどころか、知識をインプットする時間すら奪われてしまいます。ましてや多忙を極める業務の中で、より良い条件を見つけなければなりませんから、精神的にも疲労が蓄積されてしまいます。そんな状況で安易に次の職場を選んだとしても、結局、前より条件が悪くなったなんてことになりかねません。代理人は、いわばあなたの分身です。つまり使える時間が2倍に増えるわけです。冷静沈着な分身に身を委ねる事で、正当な報酬だけでなく、最大のパフォーマンスを発揮できる環境まで得られるのです。補助的な仕事は分身に一任し、本業で結果を出し続けることが、あなたにとっても社会にとっても一番の利益となるのです。時は金なりです。時間を有効的に活用して、更なる活躍を期待しています。

転職エージェントを活用するメリット

毎年ボーナスが出る時期になると、今の会社よりも条件の良い他社へ転職を考え出す方も目立つようですが最近では、転職活動をされる方はご自身で志望企業へ応募するよりもエージェントに登録をすることが多いようです。こうした専門の紹介会社を活用することのメリットといえばやはりプロの力を借りて、自分自身をより良く企業側にアピールできる点かと思います。例えば、大半のエージェントの場合、登録後に何度か面談を行い、企業の面接を受ける前にきちんと指導を受けることができ、履歴書や職務経歴書の書き方から面接対策まで、実に手厚くサポートを得られるようですので特にはじめての転職という方には安心できる環境と言えるでしょう。また、エージェントを経由して自身の志向性とマッチした企業を紹介してもらえることも大きな利点であることは間違いありません。

どうしても個人で求人サイトを見ていても収集できる情報の量は限られていますが専門家の力を借りることで、求人サイトには掲載されていない、その企業の実情や労働環境などより詳細な事前情報を入手することが可能となるのです。最近は景気も上向いているせいか、求人は全体的に増加傾向にあるとされており求職者にとっては非常に有利な市場感であると言えます。さらなるスキルアップを目指し、新しい環境で新しい領域へ挑戦したいとお考えの方はこうした紹介会社へ一度相談してみるのも良いかもしれません。最近では手軽に登録できる企業も多いので必見です。