転職エージェントを比較

1つの転職エージェントに登録して、満足してしまっている人も多いです。1つだけではよい求人、よいコンサルタントに出会えるかどうかはわかりません。複数に同時登録をしておき、その良し悪しをしっかりと把握していきましょう。そこから最終的に利用する1つを決めると安心です。複数に登録したからといって、問題になるわけではありませんので安心してください。エージェントを利用することで、自分自身ではできないこともやってもらえるというメリットがあります。

すぐにでも転職エージェント比較を知りたい方は 転職を検討しているのであればエージェントを活用 をご覧ください。

例えば一番やりにくいのが給料面での待遇改善、ではないでしょうか?コンサルタントの方がいれば代わりに待遇の改善を、求人側に要求することができます。それによって印象が悪くならないのか、と心配する人もいるかもしれませんが、大丈夫です。また転職のためにエージェントを利用することで、応募する求人先の傾向を知ることができるでしょう。それによって求められている人物像が変わり、アピールポイントも違ってくるでしょう。コンサルタントがいればそういった点も教えてもらえます。面接で合格する確率が上がるということです。履歴書の書き方、面接当日の過ごし方、面接のやり取りの仕方など、細かい情報も指導してもらえますから、初めての転職でも安心して活動できるというメリットがあります。周りに情報を教えてくれる人がいないと、自分一人では心細い、もっとアドバイスをしてくれる人がほしい、なんていう人もいるでしょうから利用してみるとよいでしょう。

エージェント自身の経験を聞いてみる

転職エージェントランキング
転職サイトに登録してみると、最近はほとんどのサイトでエージェントの方が付いてくれます。メールや電話で相談したり、実際に会社へ行って相談することもあるでしょう。その際、あなたはどんなことを話しますか?たいていが自分の今までの情報をはなし、これから働ける職場を紹介してもらうという流れになるはずです。ですが転職に成功する人は、もっといろいろなことを2人で話しています。例えばエージェント自身のことです。聞いてみると意外とエージェントの方も転職経験がある方が多いです。前は全く違う業界にいたという人も多く、仕事を変えて今は人と企業を結ぶ仕事をしています。

もし経験があるようなら、仕事を変えてみてどうだったのか、どのような点に気を付けてどうやって今の仕事を見つけたのか、等々聞いてみましょう。実際に経験者の話を聞けるというのはそうそうありませんし、より深い話をすることでスタッフの方とより親密になれます。親密になれれば特別に求人を優先して紹介してもらえる、ということもあるでしょう。ぜひもっとスタッフの方の話を聞いてみてください。自分のことばかり話していても、本当の意味で信頼関係を築けるのか疑問が残りませんか?自分が希望する職場、業種についてどう思っているのか、たくさんの求人を取り扱ってきた人だからこそわかること、感じることを、紹介者としてだけではなく個人としても意見を聞いてみるのもよいかもしれません。

エージェントを利用して自信をつけよう

求人サイトではなく、エージェントを利用するメリットとは何なのでしょうか?私が思うのは、自信をもって転職できるという点ではないでしょうか?転職を決めて活動を始めたからといって、必ずしも自信がある状態とは言えないでしょう。中には「本当にこれで良かったのか?間違った選択をしているのかもしれない」なんてことを考えてしまう人もいるはずです。そんな弱気な状態では、スピーディーな活動はできません。そして実際に面接で自分をアピールする際にも、自信をもってアピールできずに印象が悪くなってしまうでしょう。そうなってしまえば本当に良かったのか、という疑問だけが残ります。

しかしエージェントを利用することで、コンサルタントの方がしっかりとバックアップしてくれますから、自分の行動が間違っていなかったと思えるでしょう。あなたの考えをきき、プロとしての意見を述べ、そしてあなたがこれから頑張って転職活動を行っていけるように、言葉をかけてくれるはずです。またあなた自身も気が付かなかった長所や得意分野を見つけてくれるのも、コンサルタントのすごいところです。そのおかげで新たな道を開くこともできるでしょう。自分にはたくさんの道があり、選択次第であらゆる可能性を開くことができるのだと知れば、面接時でもイキイキと受け答えができるようになるのではないでしょうか?また面接の際には、エージェントの方からあなたをお勧めする理由をしっかりと伝えてもらえますから、良い印象から入ることができます。

最適なスケジュールで転職を

転職エージェントランキング
きちんと計画を立てずに転職活動を開始する人が多いです。転職活動を始める前に、いつまでに何を終えておくのか、ということを把握しておくことは大切です。新しい職場が決まり一安心したけれど、今働いている職場との日程調整を全くしておらず、退職もすぐにはできないため結局辞退する羽目になった、というケースは意外と多いです。せっかくのチャンスを逃さないためにも、最適なスケジュールで活動していきましょう。次の仕事先を見つけることも大切ですが、働きながら探している場合は今の職場のことも大切にしなければなりません。そういったこともエージェントなら的確なアドバイスをしてくれますから、初めての転職活動で何をどうすればよいのかわかっていない人でも、安心して活動を進めていけるでしょう。

また複数の求人に応募し面接を受けた場合、いくつかに合格する可能性もあります。当然1つに絞らなければならないのですが、そういった時、自分で断るのってちょっと精神的にきついと感じませんか?せっかく採用してくれたのに、自分の都合で断るというのも申し訳ない気分になります。そんな時エージェントを利用していれば、代わりに辞退することを相手の企業に伝えてくれますから、安心です。自分の最適なタイミングで、最適な企業で円滑に仕事が始められるようにするために、陰で支えてくれるのがエージェントです。今現在の業界の動向を知るためにも、プロの力を借りてみましょう。

エージェントが本当に知識があるのか

転職を希望する人の中には、専門分野で働いている人も多いでしょう。専門用語がたくさん出てきたり、ちょっと特殊な仕事環境だったり、専門性が高まるだけで周りからなかなか理解されないこともあります。転職サイトを利用して次の職場を探そうとするとき、ぜひエージェントが自分の働いている業界のこと、これから進もうとしている業界のことを知っているのかどうか、確認してみてください。そうすることで本当に頼って大丈夫なのかどうか、判断することができます。きちんと業界のことを知っていないと、あなたに合った求人を紹介するなんてできません。

専門知識があったり、業界の特徴や今後のニーズなどを知っているのか聞いてみましょう。もし知らなかった場合は、きちんと知っている人に代わってもらってください。その方が後々納得のいく職場で働けるかどうかにつながってくるはずです。そして大切なのは自分の気持ち、希望を明確に伝えることです。どうしても自分の本当の気持ちを隠してしまう人が多く、そのせいで納得のいく転職活動ができていない人が多くなっています。誰のためでもない、自分のためにエージェントを活用し、次の職場を探しているのです。遠慮していては自分が笑顔で働くことができません。いいたいことははっきり言う、聞いてほしいことは熱意をもって何度も伝える、これを心がけてみましょう。それだけで活動はもっと短時間で済むはずです。どんどん気になった求人に応募してチャレンジしていきましょう。

転職を検討しているのであればエージェントを活用

  1. マイナビエージェント

    人材業界35年以上。大手・有名企業につよい
    「転職に、親身なブレーンを。」これが、マイナビエージェントのサービスコンセプトです。転職は人生の重要な岐路であり、転職市場を知り尽くす転職エージェントとして、圧倒的な専門性を持ってご支援をすべきと考えています。キャリアコンサルタントは、マイナビグループの豊富な取引先ネットワークに、日々足を運び、単純な求人要件だけではなく、転職をした後にしっかりとご活躍がいただけるように、転職エージェントとして情報収集を徹底しています。また、職務経歴書の添削や面接対策など、あなたの市場価値を最大限に高めるためのキャリアカウンセリングに力点を置いています。是非、この機会にマイナビの転職エージェントにご相談ください。

    マイナビエージェントの詳細

  2. リクルートエージェント

    転職成功実績No.1。あなたの転職を成功に導く
    リクルートエージェントは、実績多数の転職エージェントがあなたにぴったりの転職をサポートします。転職支援サービスにお申し込みいただいた方には、各業界に精通した専任のキャリアアドバイザーが転職活動のご相談や求人のご紹介をさせていただきます。その他、効果的な応募書類の書き方、面接での受け答えのアドバイス、業界動向や企業 選びのポイント、履歴書・職務経歴書の書き方、企業との日程調整、言い出しづらい条件交渉の代行など人材紹介会社ならではの幅広いサポートをさせていただ きますので、お気軽にお申し込みください。

    リクルートエージェントの詳細

  3. WORKPORT

    IT・ネット・ゲーム業界の転職に頼れる専門家
    転職をお考えなら転職エージェントのワークポート。専任コンシェルジュによる無料転職支援サービス、ワークポートだけの求人情報をIT業界、ゲーム業界、クリエイター業界、ITエンジニア、営業、女性、第二新卒等、業種や職種に精通した転職エージェントが、あなたの転職活動を強力にサポートいたします。

    WORKPORTの詳細


現在働いている職場より、給与面を考えて転職を検討している、でもなかなか求人情報を得ることができないという人もいますね。今は、ハローワークだけでなく、インターネットの求人サイト、転職エージェントというものがあるのをご存じですか。次の職場探しをしているのであれば、多くの情報を得ることが必要です。求人情報を得るには、まずは新聞折り込みチラシに入っている求人広告を毎週見るようにしましょう。さらに、コンビニやスーパーなどで無料配布している求人雑誌を貰い見ること、そしてインターネットのエージェントサイトを閲覧することです。

また、現在はハローワークもインターネットを使用して求人情報を公開しています。あらゆるものを駆使して見ることが、肝要なのです。見ていくうちにわかるのが、今の求人のニーズです。事務員をとっても、昔は若い年齢の人を採用することが多かったのですが、現在は社員でもパートでも経験者優遇といった事が記載されているのを多く見かけます。そう、スキルがあると新人教育に時間を掛けなくて済むということになるからです。企業雇用体制も、随分と様変わりしていきました。スキルを活かして、次の職場探しをしていきましょう。インターネットの転職エージェントサイトは、複数ありますので、比較しながら閲覧するのも、情報収集に繋がります。まずは、自分のやりたい仕事を見つけ、そして条件を確認しながら次の職場探しをしてください。

専門スキルを伸ばす転職なら、専門の転職エージェントを使おう

社会のあり方が大きく変わり、近頃はいろいろな業種や職種の会社が増えています。また、NPOや社団法人、財団法人なども増えている傾向があり、就職のあり方も多種多様になっています。このため、企業で働く人のスキルも多種多様になってきています。専門職はかなり細分化されているため、例えばひとつの事業にも様々な人が必要になってきているのです。そして、そのために身につくスキルも様々です。こういう、ある分野に特化したプロフェッショナルの場合、転職というと少し難しい傾向があります。というのも、ひとつの企業でひとつのスキルを高めるということは、ほかのスキルは高めにくいということでもあるからです。このため、いざ転職しようと考えるようになった時に自分に適している会社や団体を探しても、そう多くはありません。

ただ、ある分野に特化したエージェントを利用することで、その状況は大きく変わることがあります。まず、エージェントたちはその業界や職種のことをよく知っています。転職に関しては、その業界や職務についてどのくらい詳しいか、どのくらいその業界や職種についての情報やコネクションを持っているかということがポイントになるのです。これはとても大きいことといえるでしょう。特に、ひとつの仕事に特化している人であれば、このようなエージェントを使うことで、自分の条件に適しており、また自分の職能を最大限発揮できる仕事に出会えますよ。ぜひ利用してみてください。

異業種へ転職したいならエージェント利用

転職エージェントランキング
転職をする際、これまで勤め上げてきた業種にとどまるか、異業種へ挑戦するかも悩みどころの一つだと思います。もし少しでも異業種に挑戦しようかと考えているなら、エージェント会社に登録してみるのも良いと思います。エージェント会社とは、人材を募集している企業と、求職者とを仲介する会社のことです。あなた専門の担当者が付く事も多く、転職先の希望条件をハード面でもソフト面でもしっかりと把握してくれ、条件に見合った求人を探して紹介してくれます。ただ、やはり希望する条件が明確に定まっていない求職者も多く、希望条件の絞込みや絞り込まないにしても、興味がありそうな企業の絞込み・紹介を積極的に行ってくれます。

登録するとまず初めに、メールか電話で担当者から連絡が来ます。その際に、求職者がなぜ転職を考えているかの聞き込みと、今後の勤務先の希望条件について聞き出してくれます。これによって、求職者の傾向について把握するわけです。やはり担当者もプロなので、畑違いの業種でも、この人なら合いそうだと思った場合、紹介してくれることも多々あります。また、なぜ合いそうと判断したのかもきちんと説明してくれる場合も多いので、異業種へ挑戦する糸口になる可能性も高いです。求職者にとっては、異業種についての情報はネットや本で調べるのが限界なので、マンツーマンでその業種や仕事内容についてなど説明してくれるのはより現実的で、一歩踏み出せるきっかけになりえます。

転職エージェントの役割と利用するメリット

今の仕事に満足できない部分がある、更に好待遇の仕事先で働きたい等など、仕事を変えようと考える人には、それぞれ理由や考えがあります。こうした理由や考えに従って行動に移した結果はどうなのか?と言いますと、現在の日本の経済状況が、今一歩芳しくないことが影響してなのでしょう。十分な結果を出せていない、という人が大半のようなのです。では、転職を望むのは諦めるしかないのかと言いますと、決してそう簡単に結論を出す必要はありません。これまで行ってきた活動内容、パターンでは困難という事だけであって、違う方法で、この希望を叶えることを模索すればいいのです。

その方法の一つとして、現在多くの方が利用されているのが、転職エージェントというサービスです。このサービスは、登録された方に対して、求人情報を提供したり、企業の間に入って面接日程の調整や雇用条件の取りまとめなどを行い、希望の再就職先で働けるようサポートしてくれる会社となっています。つまり一人で転職活動を行うのではなく、エージェントの担当者とタッグを組んで活動に臨むというスタイルとなります。これを利用するメリットは、まず客観的に働き手として、自分の価値を確認できることにあります。過大評価も過小評価もしない見極め、アピールポイント等を知ることは、その後の活動に大きく影響します。また、履歴書の書き方や面接時に注意すべきポイント等をアドバイスしてくれますので、つまらないミスで判断されることも防ぐことができます。このような重要な働きをしてくれるエージェントですから、実績を十分に残していたり、特定の業界に強い等といった頼れる先を探して活用すると良いでしょう。

転職エージェントを利用する理由

転職エージェントランキング
昔、会社をやめて次の会社に入社したい、と思ったら、知り合いのおじさんにお願いしたり、自分で求人情報をくまなく探したりするのが常でした。しかし時代は変わり、特に専門職やキャリアのある方の仕事探しには転職のエージェントを利用する事が一般的になってきました。このサービスとは一体どんなものなのかご存知ない方の為に簡単に説明します。仕事を探す時に、自分で探すのではなくて、仕事探しのコンサルタントにお任せするのです。すると貴方は自分であくせく探さなくても、コンサルタントが貴方のニーズにぴったりと合う会社を探してきてくれるのです。時にはぴったりとニーズが合わない時もあります。そんな時にはコンサルタントが少しでも貴方のニーズに合う様に、交渉してくれたり、貴方のほうの気持ちをフレキシブルになるように説得してくれたりします。

できるだけ多くの希望や条件を伝えておいた方が、ご自身にとってよい職場にめぐり合えることになります。しかし、いきなりお願いしても、すぐにかなうわけではありません。貴方のニーズを満たす会社がでてくるまで、暫くかかる事もあります。もし晴れて、貴方の気に入るような会社があれば、面接を手配してくれます。貴方は面接で合格しようがしまいが、コンサルタントにお金は一切払う必要はありません。もし貴方が転職に成功したらこのコンサルタントは、貴方の就職した企業側から「良い人を紹介してくれてありがとう」という意味で報酬を得られるのです。ですから転職のエージェントは成功報酬を得る為にも貴方のような、優秀な人材を常に確保して企業に紹介し、企業にとっても求職者にとってもWIN-WINであるように手配してくれるのです。自分で仕事を探すよりも、プロであるコンサルタントにお任せしたほうが、こういった点で、いい仕事が見つかる確率が高いです。

女性は自分の意思を伝えることが大切

女性の転職希望者が増えています。エージェントに登録をして転職を行っていく際には、自分の意思をしっかりとコンサルタントに伝えてください。女性の場合、男性と違って長く働けないと思われてしまうことも多いです。なぜなら結婚や出産、育児によって退職する人が多いからです。結婚や出産を経験してもその企業で働きたい、という気持ちがあるのなら、それはきちんと伝えておきましょう。そうすることでコンサルタントの方も、女性の結婚や出産時に様々なサポートを行ってくれる企業を優先して紹介してくれるでしょうし、企業側に紹介するときもきちんと長く働く意思があることを伝えてくれるはずです。そうすれば企業側もあなたがすぐに辞めてしまう可能性がないことがわかり、とても良い印象で面接を行うことができると思います。

最近は企業でも育児支援を行っているところが多くなっていて、託児所を企業内に作っているところも増えました。また遅刻や早退がしやすいように配慮したり、休暇を取りやすいような環境にしたりと、いろいろと工夫をしてくれています。そういった企業をはじめから選んでおくと、後で辞めたりする必要もないはずです。長く働きたいと考えているのなら、ライフスタイルが変わった時のことも考えて転職活動を進め、その気持ちを分かってくれるコンサルタントの方がいるエージェントに登録しておきましょう。また女性のための求人を多く取り扱っているかどうかも、大切ですのでチェックしてください。